「ジャイアンツ愛」9/27 巨 6-4 De → 最高の笑顔見せてくれた慎之助とキャプテン坂本

巨人 6-4 DeNA → 対 DeNA 14勝11敗0分 東京ドーム

勝利投手:戸 郷 2試合 1勝 0敗 0S
セーブ :
敗戦投手:濱 矢 2試合 0勝 1敗 0S
・投手リレー
巨人:マシソン→澤村→鍬原→鍵谷→戸郷→田口 捕手:阿部→大城→炭谷→小林
DeNA:櫻井→中川虎→濱矢→進藤→石田→平良→上茶谷 捕手:戸柱→山本
本塁打
巨人:坂本40号(四回ソロ)、阿部7号(四回ソロ)、炭谷6号(五回満塁)
DeNA:ソト43号(三回2ラン)、ロペス31号(九回ソロ)
日テレG+ にて観戦 解説:篠塚和典 山口鉄也 実況:田辺研一郎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた横浜DeNAベイスターズとの25回戦。巨人は2点を追う四回、坂本の40号ソロ本塁打で1点差に迫る。さらに、今季限りでの引退を発表し、この日「4番・捕手」で先発した阿部の右越えソロ本塁打で同点に追いつく。六回には炭谷が満塁本塁打を放って勝ち越し、6対4で逃げ切った。投手陣は先発のマシソンから1イニングずつ四回までつなぐと、五回からはルーキー戸郷が快投。4イニングを7奪三振、無失点に抑え、プロ初勝利を手にした。巨人は本拠地最終戦を白星で飾り、球団通算6000勝まであと1勝とした
(https://www.giants.jp/G/result/201909271index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今朝、仕事に行く前に見た「めざましテレビ」の私の占い


終わったことを思い出しクヨクヨ
過去は忘れて未来に目を向けよう

(最下位)


そんなこと言われても、よ~わからん!と思いながら気が付くと


最高の笑顔 見せてくれ 慎之助
明るくたくましく 導けよ永久(とわ)に


はい、皆さんご存じの通り、阿部慎之助の応援歌です
これが、朝からずっと頭の中をグルグルしてました(笑)
(あ、あと登場曲のセプテンバー(笑))


朝から会議だの、増税対応のシステム修正だの、めんどくさい仕事を何とか乗り切れたのも


「レギュラーシーズン、阿部の最後の本拠地ゲーム
 しかも先発マシソン、4番キャッチャーでスタメン」


という楽しみがあったから


残念ながら、ゲームスタートには一時間遅れでしたが、もちろんそこから見始めて
終わった後に、もう一度、録画したゲームを最初から見て
プロ野球ニュースもしっかり拝見し、
今日一日を堪能しました

(明けの月曜には週刊ジャイアンツで絶対に裏側の放送するでしょうし)


ぶっちゃけると、DeNAも今日は手の内を余り見せないだろうし、
巨人もメンバーはガチで来るだろうけど、勝負というよりもファン感謝デーに近い雰囲気だろうから
正直、勝敗はどっちでもイイと思ってましたが


やっぱり、いざ始まれば熱くなりますね(笑)


簡単にまとめれば


・阿部の4番でキャッチャー先発
・会見で言っていたマシソン先発
・澤村登場で、マウンドでのやりとり
からの
・キャプテンのメモリアルな40号ホームラン
からの
・阿部の406号ホームラン
・優勝決定試合に続いての戸郷の素晴らしいピッチング
からの
・プロ初勝利

おまけに

陽岱鋼、亀井の打席での「セプテンバー」


と盛りだくさんで
実況の田辺アナの言う


「巨人ファンが見たいものがすべて詰まっている」

 

という言葉がふさわしいゲームでした(笑)


他球場では、長野、宇佐見も登場曲に「セプテンバー」を使ったという情報もあり
そっちも録画していなかったことを後悔しましたが
広島は赤松が、日ハムは田中賢介のセレモニーもあるので
余り取り上げられることはないだろうな、とプロ野球ニュースを見てたら
やはりそっちの情報はありませんでしたね


ただ、同番組で高木豊氏が目に涙を浮かべていたのは印象的でした

 

あ、ちなみに今日のゲーム内容についてはあまり触れません(笑)

しいて言えば、炭谷の満塁ホームランは感動しましたが、本来はあれは
小林がやらなければいけなかったな!ってのと
優勝を決める試合に初登板しただけでなく
今日のようなメモリアルなゲームでプロ初勝利を手にする戸郷は

「なんかもってるかも!」

と思わせてくれたのと

実は今日は捕手登録できるキャッチャーが4人とも出場したという形だったこと


東京ドームらしい、すべての得点がホームランだったこと


鍬原~ソトにだけは一発はダメやろ!とテレビにツッコミ入れたこと(笑)


岡本にグランドスラムがあって、終戦に100打点の希望をつなぎたかった・・・という
残念感(涙)

 

くらいでしょうか?(笑)
(いっぱいあんな)

 

今日のゲームはレコーダーから消せませんね
ブルーレイに焼いて永久保存です

 

ただ、東京ドームで阿部の雄姿を見るのはまだ終わりではありません
CSファイナルを勝ち抜いて、日本シリーズを勝ち切って
原監督と共に阿部慎之助が胴上げされるところまでが
今シーズンのフィナーレだと思っていますので
その姿を見るまで、いや、見れることを願って、残り試合も応援したいですね


明日以降、ファンがみたいのは
日本シリーズを制したあとの阿部の


「最高です!」


でしょうから・・・

 

追記

・阿部がセレモニーで言ってましたけど、互いの順位が決まっているからこそ出来ることとはいえ、

 エキシビジョンのような今日のゲームに真剣に付き合ってくれた

 ラミちゃん、ロペス、そして平良や中井、さらにはベイの球団の方々、そしてファンの皆さんには感謝しか無いです

 (神里の盗塁の阿部とのくだりも最高でしたし、ラミちゃんの予告も見事でした)

・一度、守備についてからの阿部の交代と選手の出迎え、DeNAからの祝福は
 イチロー引退試合のオマージュ兼、原監督らしい演出でしたね

陽岱鋼、亀井の「セプテンバー」は確かに盛り上がり
 感動しましたが
 おそらく次の坂本も用意していたはずでしょうから、心の中では
 「俺までまわせよ~」って思ってたでしょうね(笑)

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/a