「ジャイアンツ愛」5/18 巨 5-1 中 → ヤングマンに続きメルセデスも勝利、うんいい形になってきた

巨人 5-1 中日 → 対 中日 5勝2敗0分 ナゴヤドーム

勝利投手:メルセデス 7試合 4勝 2敗 0S
セーブ :
敗戦投手:柳 8試合 3勝 2敗 0S
・投手リレー
巨人:メルセデス→中川→澤村 捕手:大城→炭谷
中日:柳→小熊→福 捕手:加藤→大野奨→松井雅
本塁打
巨人:ゲレーロ5号(二回2ラン)
中日:
TBSチャンネル1 にて観戦 解説:牛島和彦 実況:宮部和裕
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの7回戦。先発のメルセデスはテンポの良い投球で内野ゴロの山を築き、7回無失点と試合を作った。打線は二回、ゲレーロが中日先発・柳から左中間への2点本塁打を放って先制。三回にも丸、岡本の連続適時打などで3点を奪い、序盤から試合の主導権を握った。八回に中川が1点を失ったが、最終回は前日に今季初セーブをあげた澤村が締め、5対1でゲームセット。投打のかみ合った巨人が中日に連勝した
(https://www.giants.jp/G/result/201905181index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先発投手が良いテンポで相手打線を封じれば、守備のリズムも上がり、攻撃の流れが良くなる。投打が噛み合う時の典型のような序盤の得点で、リードを守り切って勝利する良い形のゲームだったと思う


メルセデスはテンポよく低めに集め、とにかく先頭打者を出さないようなピッチングをしてくれた、持ち前の打たせて取るピッチングがうまくハマったことで、球数を消費しないですんだし、四死球も1個だけ。ヤングマンと同じくスタミナに課題はあるけれど、今日は7回まで投げてくれたのは良かった。


先制打を放ったゲレーロは離脱前に比べると、打席での頭の傾きが少し直ったかな?あと、ボールを前でとらえようと意識しているからか、やはり引っ張り傾向にある感じだけれど、6番、7番を打つのであればそれでいい。相変わらずインハイを打つのはシンドそうなスイングだけど、それは打たなくてイイ、そこに投げ切れる投手なんて数多くいるわけではないので、どれだけ我慢できるか、そこだけを意識して後は打てるボールを確実にミートすること。右に、左に、センターに・・・なんて器用さは求めていないから(笑)

だから原監督には、仮に状態がよくなっても決して上位にもってゆかずに、5番から後ろを打たせるようにしてもらいたい。いずれ岡本の打球が上がるようになれば、チーム全体の得点力はもっとあがってくる


欲を言えば6回、9回のチャンスで点が欲しかったところだけど、今日のように序盤である程度点が取れたときは、ヘタにゲームが動くよりも淡々と進み、気が付いたら最終回になっていた・・・という方が個人的には安心できるので、そういう意味では今日の流れは悪くないと思っている


あとは、田中俊と山本が今日は良かった。内野のユーティリティ枠という点で増田と争っているような形の俊太だけど、今日は攻撃面で存在感を見せた。1打席目の三振を見た時には打席でもっと粘ってくれよ!と思ったのだが、あとの3打席では持ち前のミート力をうまく発揮してくれたと思うし、山本はヒットこそ最終打席だけだったけれど、三振無しというのが良かった


坂本の途中交代は故障ではなく、体調面を考慮してのことだと思うけれど、ここのところスカっとした安打が出ず、今週で言えば阪神戦も含めて14打席で僅か1安打。それでも4個の四死球を取っているので出塁率は相変わらずだし、昨日も今日もうまく捉えた当たりがセカンドライナーにという不運などもあるので、調子そのものは落ちていないと思うけれど、四死球の多さはなかなかまともに勝負をしてもらえないことの裏返しでもあり、このままゆくとバッティングの状態も悪くなる可能性があっての先を見据えた交代だったと考える

(ショートは体への負担も大きいし)


中川の連続無失点試合が止まったのは残念だったけど、へんに意識するとピッチングの幅も狭くなるので、間に今日のような試合が入れば肩の力も抜けるだろうし、澤村も昨日に続いて内容は良かった


先発が7回まで投げてくれれば、中継ぎへの負担も少なく、戸根、中川、澤村が安定するのであれば、だれか1人は休ませる運用も可能。昨日が投手6人をつぎ込んでいるので、その点でも今日は早い段階で5点取れたことでブルペンもあわただしくなくて済んだことから、投打が噛み合ったという冒頭の表現が一番しっくりくる勝利だったと思う


派手な負け方を含む4連敗のあとだったので、この連勝は大きい。ただ、冷静に見れば先週は3勝2敗で勝ち越しているし、今週もこれで2勝2敗と今のところ五分。
山口俊と菅野が悪かったのと、4連敗という数字がチーム状態の危機を感じさせたけれど、2週間という枠の中で見れば決して悪くない結果

広島の驚異の追い上げは確かに怖いけれど、それでも首位をキープしているわけで、明日も勝つことが出来れば、一気にチームの雰囲気は良くなるかな?

こうなったら久しぶりのスイープを狙って欲しいし、出来れば坂本、丸、岡本がスカっとさせてくれるバッティングを見せてくれるとこちらのテンションも上がるので、明日は上位打線の長打に期待したいと思う

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/