「ジャイアンツ愛」4/19 巨 12-4 阪 → エースが投げて、恋女房が打つ!良い立ち上がりでゲームを作れたのが良かった

巨人 12-4 阪神 → 対 阪神 4勝0敗0分 甲子園球場

勝利投手:菅 野 4試合 3勝 1敗 0S
セーブ :
敗戦投手:メッセンジャー 4試合 1勝 2敗 0S
・投手リレー
巨人:菅野→戸根→高木→吉川光 捕手:小林
阪神メッセンジャー→守屋→齋藤→桑原→能見 捕手:梅野
本塁打
巨人: 小林1号(3ラン)、岡本7号(ソロ)、坂本5号(2ラン)
阪神 : 木浪1号(七回3ラン)
フジテレビONE にて観戦 解説:江本孟紀田尾安志片岡篤史 実況:石田一
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
甲子園で行われた阪神タイガースとの4回戦。巨人打線は二回に小林に左越え3点本塁打、五回には岡本に左越えソロ本塁打が飛び出すなど五回までに6点を挙げ優位に試合を進める。援護をもらったエース菅野は七回、ルーキー木浪に右越え3点本塁打を浴びたものの六回までを無失点に抑え、まずまずの好投。阪神の追い上げムード高まる甲子園だったが、巨人打線は八回表の攻撃で山本の右中間2点三塁打、代打阿部の中前適時打、坂本の中越え2点本塁打など一挙6得点を奪い試合を決定付けた。巨人は今季最多の12得点。今季の阪神戦での連勝を4に伸ばした。小林は自身初の4安打の活躍を見せた
(https://www.giants.jp/G/result/201904191index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


前日、打線爆発の阪神相手だったので心配してましたが
さすが菅野ですね、木浪の3ランは余計でしたが、それ以外でヒヤッとしたのは6回のピンチだけでした

そして、そのピッチングを引き出したのは小林の3ランでしょう

ロースコアになりそうな甲子園球場ですが、早い回での3点は先発投手に勇気を与える一発。しかも、そのちょっと前にエモやんにディスられた後だっただけに、スタンドに打球が届いた時にはスカっとしたというか・・・(笑)
(エモやん!春の小林を舐めちゃいかんよ!(笑x2))


原監督の言うように、他のチャンスでも得点しなきゃいけなかったかもしれませんが、14安打で12点ですから文句を言ったら怒られそうですね
丸はヒットが出て無くても四球x2は彼らしいプレーですし、打点もゲットしてますから無問題。ビヤヌエバにヒットの1本でも出てれば良かったのですが、その分、ゲレーロがヒット2本ですから、まぁいっかなと


坂本、岡本にホームランが出ましたし、エースがゲームを作り、相手投手を攻めたてて・・・という形での勝利は格別です

 

ゲーム前には今日のキーマンは阪神相手に相性の良い岡本のバッティングだと思っていましたが、ソロとはいえ1本出たのは安心材料で。前カードでもそうでしたが、相性の良さは継続できているので、次のゲームも期待ですね

本塁打争いも鈴木誠也に並んでトップタイの7本、打点も2位タイの17打点ですから、十分に期待以上の働きをしてくれてますね。あとは不調になった時をどれだけ短く出来るかと、去年同様、離脱すること無く1年間出場してくれさえすれば、また大きな成長をしてくれそうです

坂本、丸、岡本の3人が健康で出続けてくれさえすれば、大きな連敗をすることなく戦えそうな気がしてきました
(昨年は2人だけ、しかも坂本は離脱がありましたからね、今季は1人増えたし、全試合に出てくれればそれだけで期待できる!
 だからこそ、早く吉川尚、帰ってこい~~~!!!!)

 

吉川光の失点は、まだちょっと頭を悩ませるので、接戦時の戦いが不安ですね
今日のヤングマンがどこまで頑張ってくれるか次第ですが、前登板はらしくなかったので、配球パターンをバッテリーでしっかり考えて、出来れば7回くらいまで投げてくれたらいいでしょうか?

今のところ安定しているのは、戸根、中川の2人ですが、かといって連投となればキツイでしょう。1カード3試合のうち、1試合だけの登板で済むのがベストなので、出来れば今日も早いイニングで援護して、中継ぎ以降が楽に投げられる展開を期待したいですし

何より土日の勝率が良くないので、何とか勝利して、まずは勝ち越しを決めてもらいたいところです

 


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/