「ジャイアンツ愛」4/17 巨 4-5 広 → 1点差負けは堪えるな・・・しかも逆転負けだし(涙)

巨人 4-5 広島 → 対 広島 3勝2敗0分 藤崎台県営野球場(熊本)

勝利投手:フランスア 6試合 1勝 1敗 0S
セーブ :中 崎 5試合 0勝 2敗 2S
敗戦投手:クック 6試合 0勝 1敗 4S
・投手リレー
巨人:高橋→田原→吉川光→宮國→中川→クック 捕手:炭谷
広島:野村→一岡→フランスア→中崎 捕手:會澤→石原
本塁打
巨人: 丸5号(八回2ラン)
広島: 菊池涼2号(三回ソロ)
日テレG+ にて観戦 解説:野村謙二郎 実況:蛯原哲河村亮
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
熊本で行われた広島東洋カープとの5回戦。巨人は2対2で迎えた八回、一死一塁から丸が右中間への勝ち越し2点本塁打を放ち、4対2と勝ち越しに成功。しかし、直後の九回に守護神・クックが広島打線に集中打を浴びて3点を失い、試合をひっくり返された。その裏、巨人も一死一、二塁の好機を作ったが、陽が二塁併殺打に倒れ、4対5でゲームセット。丸の一振りで勝ち越した巨人だったが、抑えのクックが誤算で、連勝とはならなかった
(https://www.giants.jp/G/result/201904171index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


長いシーズン、こんなこともある…

で済ませられればいいけれど、去年さんざん見せられてきた光景だけに、ちょっと嫌な思い出が頭をよぎってしまいました。
寝た子は寝たままにしておかなければいけないのですが、今日をきっかけに「逆転のカープ」が目覚めないことを切に願いたいし、他球団ファンから怒られそう(汗)


先発の高橋優は自身も反省している通り、テンポは悪いし、四死球多いし、それ故に球数も多かった。広島の拙攻に助けられて、5回1/3で1失点という内容だったけれど、良いところを探すのが難しく、3点くらい取られていてもおかしくない内容だった。ただ、それでもポジティブな事を言えば

大魔神が言う通り、スクリューボールは良かったし、三振も9個と多かった
何よりも、「とにかく低めに投げる!」というのを徹底しようとしている姿勢が見て取れたのは、今後の伸びしろを感じる

もっと堂々と上から目線で投げることが出来るくらい自信がついてくれば、さらに一皮むけそうな気がするけど、優しそうな性格だから、今はまだ厳しいかな?(ルーキーイヤーだし)
危うい投球だったけど、せっかく勝利投手の権利を持ったまま降板したので、出来れば勝たせてあげたかったなぁ・・・


内容と結果が伴えば一番の世界だけど、少なくとも今日は内容はともかく、結果は伴ったわけで、次もチャンスはもらえるだろうから、今日の悪かった点は反省し、コーチとも話をしっかりして徐々にレベルアップしてくれるといいなと思う


今日の結果を見れば、クックに対しての不安な部分が目について、格好の攻撃材料になりそうな気もするけど、まぁこういうことも経験しなきゃだし。個人的に不満点を言うなら、ちょっとストレート多すぎじゃない?っていうのは思った。ベテランの炭谷に対しての配慮なのかもしれないけれど、ランナーが出た時点で、足を使う広島相手ということを考えれば、キャッチャーを小林に代えるという選択肢もあったと思うし、後ろにそらしたあとの対応はちょっと不満

クックがイラついているところで、声もかけてほしかったし、間のとり方も一歩遅かったような気もする
(言っちゃえば全部結果論だけどね)


まずは、ストライクが入るかどうか?ってところからがスタートだったカミネロや澤村に比べれば、全然マシだとは思うし、初来日の外国人投手は、もっと暖かくなるまで見守らないと本当の意味での評価は下せないことはわかっているつもりなので、たった1度の失敗で否定するつもりなんてコレっぽちもないから、今まで見えなかった一面が見れたことが今日は収穫だったと思うようにしたいと考えたい


ストライクを取るのに四苦八苦するタイプではないし、フォーム的に相手もタイミングを取りづらそうなところはあるから、それをうまく引き出せれば良いと思う
まぁ、かといって四隅をしっかり狙って投げるタイプでもないけれど・・・(汗)
もう少し変化球の精度が良くなれば、緩急を織り交ぜながらタイミングを外せると思う。
(基本的には三振より、打たせて取るタイプのピッチャーだと思うから・・・)


ゲーム的には亀井のヒットはラッキーな形だったし、西川のヒットも吉川光を責めるのは可愛そうな感じだったので、そこはお互い様か・・・

先発予想だった田中俊がもう少し躍動してほしかった気もするし、最終回は長野のエラーからのチャンスだったので、このまま追いつたら長野が責められる!って複雑な気持ちにもなったので(笑)せいぜい同点止まりにしたいところだったけど、最後、陽岱鋼が坂本まで繋いで、坂本、丸でダメだったら諦めついたのに「ゲッツーだけは絶対だめ!」ってテレビの前で叫んだ直後のゲッツーだったので、それが悲しかった・・・


気持ちの上で、まだ明るいのは昨日勝ってたからで、これで連敗していたら対戦成績が逆転し、今シーズンもか・・・となってしまうところを凌げたことが大きいかな。

 

次は甲子園での阪神との3連戦
ここ数試合を見ていると、まだ本調子ではないものの、東京ドームで戦った時の阪神では無さそうなので、相性の良い球場とはいえ、簡単に勝たせては貰えそうにない
出来れば今週の遠征は最低でも勝ち越しで終わりたいので、まずは金曜の菅野で勝利して、残り2つのうち1つを必ずとって、3勝2敗で来週を迎えたい
(それ以上の贅沢は言わない)

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/