「ジャイアンツ愛」9/14 巨 2-4 De → ん~~~~色々と愚痴・・・・・・・

巨人 2-4 DeNA → 対 DeNA 8勝13敗1分 横浜スタジアム

勝利投手:井 納 24試合 6勝 3敗 1S
セーブ :山 崎 49試合 2勝 4敗 30S
敗戦投手:内 海 15試合 5勝 5敗 0S
・投手リレー
巨人:内海→野上→アダメス 捕手:大城
DeNA:井納→三上→パットン→砂田→三嶋→山崎 捕手:伊藤→嶺井
本塁打
巨人:大城4号(七回ソロ)
DeNA筒香34号(五回ソロ)、ソト31号(五回ソロ)
TBSチャンネル にて観戦 解説:佐々木主浩 実況:初田啓介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの22回戦。巨人先発の内海は二回、下位打線の連打で先制を許すと、五回には筒香とソトに連続本塁打を浴び、5回4失点と試合をつくることができなかった。一方打線はDeNA先発井納の前に苦しんだが、七回に大城のソロ本塁打、八回にはマギーの適時二塁打で反撃する。しかし追い上げ及ばず、引き分けをはさんで3連敗。今季のDeNA戦負け越しが決まった
(http://www.giants.jp/G/result/201809141index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もともと天気予報も良くなかったし、7連戦だし、ここのところ何となく噛み合わせも悪かったし、出来れば今日は雨天中止になってもいいんじゃないかな?なんて邪な考えをもって見てしまったからでしょうか?

残念な結果になってしまいました
(野球の神様、ごめんなさいm(_ _)m)


もひとつ邪な考えついでに言うと・・・

もしも、クライマックスシリーズが無かったら、今頃は和田恋、松原、北村、若林らの若手の他に、高田や大江らといった選手たちが1軍の舞台で躍動し、来季へ向けての戦力をアップを計っているかと思うと複雑なところではあるが


そんな妄想を語ってる場合ではないですね(汗)


何となく今日の劣勢は予想していたので今更驚くことはありませんが、岡本のケガだけは心配です。症状はわかりませんが、あたった箇所と病院に直行したことから見て、少なくとも明日のゲーム、もしくはこの7連戦の残りの試合には出ない可能性もあるので、チームの成績とは別に岡本の成長記録を楽しみにしているファンとしては、今日一番の心配事だったのではないでしょうか?


先発の内海は先日の杉内の引退会見で花束贈呈をして、思うところもあったでしょう。
今日はぞの杉内の思いも背負ってどういった投球をしてくれるかと思って期待していましたが、コンディションが悪いとはいえ、ちょっと油断した部分もあったでしょうか?
今日は終始逆方向を意識していたように見える筒香に被弾した、あそこが残念でした
(井納にやられたところは言うまでもなく(汗))


とはいえ、今日もこれまでと同じく敗因は打線ですね

中でも坂本のバッティングがちょっと強引になっているのが気になります。好調な状態なら、逆方向にうまく弾いてライト前に落とすようなボールを無理に引っ張って、ショートゴロになってしまうところがあり、結果を求めてちょっと焦っているのかな?という感じに見えますし、ゲレーロの最後のセカンドフライもセンター前に軽打するつもりの意識でいたなら出来たであろうことから考えても、チーム全体が何とかしなければという意識が強すぎて、空回りしている様が見て取れます

亀井さんにいたっては、言わずもがなで、得点圏打率が高かったのはもはや過去のこと、今は得点圏での方がプレッシャーが掛かっている状態で、かなり噛みあわせが苦しくなってますね。
(8回の場面は長野がいないとはいえ、砂田が出た時点で普通なら陽の代打でしょう)


代走からの出場しか出番の無い、中井、吉川大らのベンチにいる意味も???ですし、正直なことを言わせて貰えれば、終盤になってマギーやゲレーロを代えるような展開になればなるほど、打力がダウンするだけではなく、かといって守備力が上がるわけでもない控え陣に不満タラタラです(涙)


チームバランスを取るのは難しいことではありますが、特にゲーム終盤に課題のある巨人においては、攻撃力を残して置くのか、それとも守備力を残すのか、若手起用で空気を変えるのか、中途半端な控えになっているのは、由伸監督の悩みの一端を見たような気がして、この先の戦いが心配になりますね

明日からの3連戦を連勝しない限りはこの7連戦の負け越しは確定してしまうわけで、かつては9月に強かった巨人の面影はなくなってしまいました

幸いにも阪神が負けたことで、何とか立ち位置はキープしている状態ですが、ヤクルトとの差を詰めるのはかなりしんどい状態で、もはや3位死守が命題になってしまっています


このまま3位をキープしてCSに望みを託す方針でゆくのが良いのか、それともBクラスで終わっても良いから、コーチ陣を一掃するきっかけにするのが良いのか、それすらもブレてしまいそうな状況ですけど、やはりファンとしては負ける姿は見たくないので、明日の菅野にゲームを締めてもらって、ここからもうひと踏ん張りするきっかけにしてもらいたいなと思います

 

今日も愚痴が多くて申し訳ないです
m(_ _)m


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/