「ジャイアンツ愛」9/8 巨 7-2 阪 → 岡本スゴすぎ・・・狙えと言われてすぐに打つって

巨人 7-2 阪神 → 対 阪神 14勝8敗0分 甲子園

勝利投手:菅 野 23試合 12勝 7敗 0S
セーブ :
敗戦投手:小 野 19試合 7勝 5敗 0S
・投手リレー
巨人:菅野→アダメス→山口俊 捕手:小林
阪神:小野→岡本→岩崎→望月 捕手:梅野
本塁打
巨人:坂本14号、岡本30号、ゲレーロ15号、マギー19号
阪神:陽川6号(二回ソロ)
日テレG+ にて観戦 解説:川藤幸三赤星憲広 実況:尾山憲一
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
甲子園球場で行われた阪神タイガースとの22回戦。巨人打線は1点を追う五回に坂本が逆転2点本塁打を放つと、岡本が自身4試合連発、大台到達の30号2点本塁打で続く。さらにゲレーロにも2試合連続となる2点本塁打が飛び出し、この回一挙6得点。七回にもマギーのソロ本塁打で追加点を挙げ、逃げ切った。先発の菅野は7回1失点で12勝目。巨人は投打がかみ合い、4位阪神との差を2ゲームに広げた
(http://www.giants.jp/G/result/201809081index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

由伸監督からタイトル争いの経験は絶対にプラスになるから、本塁打王を狙えと言われたらしいけど、だからってそう打てるもんじゃないんだけどなぁ

多分、本人は争っているつもりもなくて、本当に1打席に集中しているんだと思う
だからこそ、29本から30本がこんなに早い(ってか、4試合連発であっさり)。
残り試合を考えると、さすがに40本は難しいと思うし、タイトル獲るにはあまりにも不利だと思うけど、このまま5位以内で終わることが出来るだけでも違ってくるし、来季に向けて自分が向かうところがどこなのかがハッキリ見えてくる

余程調子を落としたりさえしなければ、3割で終わることも大丈夫そうだから、あとは100打点か。もしも3割、30本、100打点を達成してシーズンを終れたら・・・給料相当あがるよ(笑)


さて、今日のゲームだけど5回の
2ランx3のコンボは見ていて気持ち良かった!
(1イニングで2ラン3本ってのは、記憶する限り見たこと無い気が…)


序盤の小野を見ていると、ちょっと苦労しそうだなとは思ったけど、力投型なんで3回り目くらいには球威も落ちてくるだろうし、プレッシャーもかかるだろうし、タイミングも取れてくるだろうから、とにかく3回り目まで如何にして失点少なく持ってゆけるか?って勝負になりそうだと思っていたけど、まさかそれが本当になるとは・・・

欲を言えば3回に連続四球で岡本に回ってきたところでガツンとイケればよかったけれど、この時点ではまだ差し込まれてしまっていたので仕方ない。
(でも、形は悪くなかった)

あとの2打席の三振はちょっといただけないけど、打って欲しい場面で結果を出すのが4番の仕事なら、今日の岡本は文句無かったし、その前のキャプテンの一発が何よりもチームの雰囲気を変えた

トドメのゲレーロもソロじゃないし、右方向だし、悪くない


ま、小林の4打席連続三振は・・・・コメントしたくないけど(笑)


あと、個人的には重信の4つの四球は評価が高い。特に追い込まれてからの粘りは素晴らしい。先日の初ホームランでリキが出てくるかと思ったけど、ちゃんと自分のスタイルがわかっているし、身について来てる。離脱前の吉川尚も粘れていたので、これは本当に重信、吉川尚の1、2番コンビが定着し、坂本、岡本というクリーンアップが組めるようになったら、広島のタナキクマル鈴木誠也という打線と渡り合えるんじゃないかという期待が高まってくる


先発の菅野は基本的に通常運転モードだったかな?相性の良い甲子園ということもあるだろうけど、力を抜くところと入れるところの出し入れが出来ていた感じ。たまにスライダーが抜ける悪いところを陽川にやられてしまったけれど、それ以外は良いでしょう。
(次の打席以降の陽川へのピッチングはかなり意地になってたね)

出来れば最後まで投げてほしかったけど、球数も行ってたし、これから先、感覚を詰めて登板するようだから、今日はこれでヨシでしょうね。7イニング1失点で防御率のタイトルが少し見えてきたし、Aクラスを死守するなら菅野のフル稼働は避けられないので、あとは次の登板までしっかり疲労を抜くことだけ考えてくれればそれでイイです


あとは点差があったので、アダメスではなくて、阿部がコーチングしたという澤村のピッチングが出来れば見たかったのだけど、それは明日にお預けかな?
セットが長いんだよ!という阿部の助言は私が言いたかったことを代弁してくれているようで、マジでスカッ!とした)


移籍後初ストッパーの山口俊は、ちょっとリキんでたかな。今日投げたことで、次回以降は落ち着いて彼らしいピッチングをしてくれると思うし、試合後のコメントを見ても、ちゃんと自分がどうしなければいけないかはわかっているようなので、次の登板でビシっと抑えて、安心させてくれればいいかなと思う


巨人としては、残り試合はトーナメントみたいなつもりでゆかなければいけない立場だけど、3位死守が大命題なのであれば、残りの阪神との直接対決をすべて勝つことが前提になるので、明日もしっかりと戦って、勝利を手にして欲しい

特に阪神との分が良い岡本には期待しています

 

追記

2軍が4連覇への優勝マジック5になった。メンバーだけ見てると、1軍で活躍してなきゃいけない選手が多いので、まぁ順当?といえなくも無いけど、若手の活躍も著しいのは嬉しいこと

出来ることなら、そのまま1軍にあがって、準ずる成績を残して欲しいところなのだが…(やっぱり和田恋は早く上がって欲しいなぁ、でも守るとこない(涙))

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/