「ジャイアンツ愛」8/22 巨 0-2 De → 今日は4番の一振りの差がでちゃったなぁ・・・

巨人 0-2 DeNA → 対 DeNA 8勝10敗1分 横浜スタジアム

勝利投手:井 納 21試合 4勝 2敗 1S
セーブ :山 崎 41試合 2勝 4敗 25S
敗戦投手:吉川光 17試合 6勝 4敗 0S
・投手リレー
巨人:吉川光→田原 捕手:小林→大城
DeNA:井納→パットン→三嶋→山崎 捕手:伊藤→嶺井
本塁打
巨人:
DeNA筒香26号(四回2ラン)
TBSチャンネル2 にて観戦 解説:佐々木主浩 実況:戸崎貴広
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの19回戦。巨人は勝てば勝率5割復帰となる試合、序盤は先発・吉川光とDeNA先発・井納の投手戦となった。試合が動いたのは四回、吉川光が宮崎にこの試合初安打を打たれると、続く筒香に2点本塁打を左中間スタンドに叩き込まれ先制を許す。一方の巨人打線は、初回一死三塁の好機を逃すと、井納のコーナーを突く丁寧な投球の前に七回まで3安打無得点に抑えられてしまう。八回に井納の後を受けたパットンから二死満塁のチャンスを作ったが、マギーが3番手の三嶋の前に右飛に倒れ、ホームが遠かった。8月はこの試合前まで3戦全勝と好調だった吉川光は7回4安打2失点と、好投したが一発に泣き、敗戦投手となった。チームの連勝は3で止まり、またも勝率5割復帰ならなかった
(http://www.giants.jp/G/result/201808221index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は井納の出来が良かったな・・・テンポよくドンドン投げ込んでくるんで、粘ることも崩すことも出来ず、気がついたらアウトの山を築いてしまった感じ。
初回に相手のミスで1アウト3塁でランナー重信というチャンスをもらいながら、マギー、岡本が三振という形で点を取れなかったことが、あとに響いてきたし、井納の立ち上がりを助けた上にリズムに乗せてしまったことになってしまった

ストレートの制球とフォークのキレが良かったので、打てる球が少なくて、本当に良い投球だった。あんまり敵を褒めたくはないけど、ナイスピッチングだったので、完敗です


こちらの吉川光もここ最近の平常通りというピッチングで安定していたのだが、宮崎はともかく筒香への一球だけが悔やまれる。それでも7イニングを被安打4の2失点だから、先発としたら上出来、ホームランってのが痛かったけど、この球場では想定内

筒香に打たれた球も、失投というよりは打った筒香がさすが。ま、あと少し低ければ…とか、左右に散らせていれば…ってタラレバを言いたくなるけど、しゃーない


どちらかといえば、打線が何とかしなければいけなかったけど、今日はことごとくチャンスで岡本が結果を出せなかったのが敗因。4番1年生の若武者に責任を背負わせるのは酷だけど、敗戦の責を背負うのが4番という役割だから仕方ない

井納にタイミングが合ってなかったこともあるし、本人も自分が何とかしなければって思いが強かったのか、ちょっと強引だったように思う。それでも9回のライトフライは、もうあと一押し!って感じだったし、今日の反省を踏まえて明日はまた切り替えて頑張ってくれるでしょう。出続ける中で疲労もあるだろうけど、ベテラン勢と違って休ませながら戦うという選択肢は無いし、疲労の中でどう結果を出すかという貴重な経験をしている真っ最中だから、これはこれでまた乗り越えて欲しい

どっちにしろ、残り試合、岡本が打てば勝ち、打てなければ負けという試合が続くだろうから、そのプレッシャーの中で結果を残すことが、来季以降にもつながってゆく


逆にお疲れ気味の亀井さんは、相手の左右に関係なく、少しお休みした方が良いかもしれない。ハマれば相手のボールを線で捉えてライナー性の当たりを量産するけれど、なんか体勢を崩されて下半身が粘れずに凡退する場面が目立ってきた。休めばキレは戻ってくると思うので、ここは夏に強い長野とか、もしくは若手にチャンスを与えて、疲労を抜くことも後々に効いてくると思う


あと、8回の田中俊の粘りは良かった。手が出なかったのではなくて、150km/hのストレートを2アウトで後が無い中、落ち着いて、ちゃんと見切っていたのは素晴らしいと思う。次のマギーのライトフライも9回の岡本と同じく、あともう一押しってところだったけど、今日は田中浩康に取られた当たりとか、亀井さんのファーストライナーとか、アンラッキーな当たりもあったりしたので、DeNAの投手陣の粘りを含めた空気にやられてしまったかな?


借金返済を目の前にしながら、なかなかすんなり貯金生活に入れないもどかしさはあるけど、投打の主力を欠きながら頑張っているので、苦しいけれど頑張って!という他ない


明日は中5日で登板のルーキー東。現在の勝ち頭を中5日でぶつけてくるくらいラミレス監督は巻き返しモードに入ったのか?こちらとしても東には2戦2敗しているので、そろそろ何とかしないといけないし、山口俊には古巣相手に意地を見せて欲しい。

ビジターで何とか勝ち越して、週末の東京ドームでも良い成績を残し、3カード連続での勝ち越しをした勢いをもって広島と戦いたい


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/