「ジャイアンツ愛」8/18 巨 10-0 中 → ある意味、理想的な勝ち方(年イチあるかどうか)

巨人 10-0 中日 → 対 中日 12勝7敗0分 東京ドーム

勝利投手:菅 野 20試合 10勝 7敗 0S
セーブ :
敗戦投手:山 井 10試合 3勝 6敗 0S
・投手リレー
巨人:菅野 捕手:小林
中日:山井→三ツ間→浅尾→岡田→福谷 捕手:武山→松井雅
本塁打
巨人:マギー17号、阿部7号、長野11号、岡本23号、陽9号
中日:
日テレG+ にて観戦 解説:赤星憲広 実況:蛯原哲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの19回戦。打線は三回、相手先発山井からマギーの二試合連続となる17号2ランで先制する。さらに阿部に7号2ラン、長野に二者連続となる11号ソロが飛び出すなど打者11人の猛攻でこの回6点を奪い、序盤で試合の流れをつかんだ。四回にも長野の適時二塁打で1点を追加すると、六回には岡本に23号2ランが、八回には陽に9号ソロが飛び出すなど、先発全員で計15安打、10得点の猛攻で、終始試合をリードした。一方、巨人先発は二桁勝利を目指す菅野。序盤からテンポの良い投球で相手打線を寄せ付けず、九回を投げ被安打2、無失点の快投で今季4度目の完封。10勝目を手にした。投打が噛み合った巨人は10対0で大勝し、連敗ストップ。このカードを1勝1敗の五分に戻した
(http://www.giants.jp/G/result/201808181index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本拠地でエースが2安打完封、先発全員安打にクリーンアップ全員のホームランを含む5発

勝ち方としては、これ以上ないくらいの完璧な勝ち方でしたね。こんなのは年に1度あるかないかってくらい。今日、東京ドームにいた巨人ファンの方はタオルの振りすぎで腱鞘炎になっていないでしょうか?(笑)

前2試合が散発4安打の敗戦だったので、その鬱憤をはらすかのような勝利でしたし、出来うることなら6点くらい、昨日の試合に回せないかと…


先発の菅野は前回、復調の兆しを見せていて、今日のピッチング次第で苦手な夏場のトンネルを抜けてくれるか?って期待していましたが、まだ逆球は多少あるものの、キレは戻ってきてたし、中日打線を平田の2安打のみに抑えたんだから、今の自分に自信を持てるようにはなったと思う。終盤でも球威は衰えなかったので、スタミナ面での不安も払拭されているのではないかと

 

ま、桑田氏には終始「ストレート勝負」、「ストレート1本」ってしつこく言われてたけど(笑)
半分は同意だけど、半分はまだ1ヶ月半勝ててないってところで、慎重にいったところもあると思うし、中日打線の攻略に関しては、小林と念入りに打ち合わせた結果の配球だと思うので、そこはあんまりツッコまないでおこう(汗)


序盤の大量リードの菅野ってことで、中継ぎはほとんど準備もしていなかったと思うので、そういう点でも今日の勝利は大きかったかな。足踏みが長かったんで、最多勝最優秀防御率といったタイトルはなかなか厳しいシーズンになりそうだけど、まだ可能性はあるし、奪三振に関してはダントツなんで、ここからの巻き返しに期待してます


打線の方は1、2番がうまく連動しての得点という形こそ作れなかったけど、二人ともしっかりマルチ安打を記録しているし、重信は打席での粘りも見せてちゃんと役割はこなせていた。ハマった時の山井には手も足も出ない時があるけれど、今日は制球力が今ひとつだったところに打線が上手く付け込めたのも大きかった

なんにせよ、1イニング3ホーマーの1試合5ホーマーは今季初だと思うので、主力が抜けた中でも相手の隙きに乗じて畳み掛けられたのは素晴らしかったと思う

岡本も23号を打ち、背番号越えどころか、まさかの30本っていうのまで見えそうな感じで、残り試合の楽しみが増えた。長野が看板直撃100号を放ち(出来れば巨人の選手で100号を祝いたかったので)とても嬉しい勝利になりました

(これって、直撃100万円の他にボーナスとか出るんだろうか?(笑))


あとは守備でやらかしてた山本は今日はナイスプレーを連発し、そろそろ坂本が戻ってきそうだという報道がある中、意地を見せてくれたのも良かった。
(坂本ならもっと楽にさばいていたっていうのはナシで(汗))


大勝の中でも、ツッコみたいところはあるにはあるけど、今日は巨人ファンの多くが快勝に浸っていると思うので、細かいネガはなしにしておきましょう


明日の今村は8/5の中日戦で完封、さらに翌週はマツダでの連敗を止める働きをした勢いを明日にもぶつけてくれれば、今月の月間MVPってのも見えてくるので、普通のQSではなくまた7回1~2失点くらいのゲームを作って8月3勝目を手にしてもらいたい。
(この発言が逆フラグにならないことを祈る)


平田、ビシエドと怖い打者はいるけれど、何とか打線を分断させて、最小失点で凌ぐような展開に持ち込めれば、勝機はありそうだし、中継ぎが休めたし、月曜は移動日なしの休みが取れるから不安定とは言いながら、後ろを信じて行けるところまでゆく感じで投げて欲しいなと思う


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/