「ジャイアンツ愛」8/7 巨 4-7 阪 → 初回の満塁ホームランは・・・キツイな

巨人 4-7 阪神 → 対 阪神 10勝6敗0分 東京ドーム

勝利投手:岩 貞 14試合 5勝 5敗 0S
セーブ :ドリス 35試合 1勝 3敗 23S
敗戦投手:内 海 10試合 4勝 3敗 0S
・投手リレー
巨人:内海→田原→野上→池田→澤村→中川 捕手:大城
阪神:岩貞→能見→桑原→藤川→ドリス 捕手:梅野
本塁打
巨人:長野10号、大城3号、陽6号
阪神:ロサリオ8号(一回満塁)
日テレG+ にて観戦 解説:山本浩二 実況:佐藤義朗
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた阪神タイガースとの16回戦。巨人先発は前回の登板で4年ぶりの完封勝利を挙げた内海だったが、先頭の糸原に中前打を許すとそこからピンチを広げ、一死満塁で迎えたロサリオに満塁本塁打を浴び初回から4点を追う苦しい展開となる。打線は阪神先発の岩貞から二回には長野、五回には大城、陽にソロ本塁打が飛び出し、一発攻勢で反撃する。しかし、五回に内海が3連続二塁打を浴びこの回途中6失点で降板。その後、七回に4番手の池田が痛い追加点を奪われ反撃ムードを断たれる。巨人は3本の本塁打で追い上げるも、初回の満塁弾による4失点が最後まで響き、勝率5割復帰はならなかった
(http://www.giants.jp/G/result/201808071index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここまで投げる試合でゲームを作ってきた内海だし、阪神戦での相性の良さもあって、今日は期待したんだけど、いきなりの満塁ホームランはキツイなぁ・・・

本人は厳しいところを投げようとリキんだと言っているけれど、もともと大暴れするようなピッチングをするピッチャーではないので、先日の今村のように腕をふることだけ意識してくれれば良かったのに、制球の方を気にしすぎたのが失敗だった

もひとつ言えば、福留、糸井にビビりすぎ

もっと強気に投げきれていれば、あそこまで痛打されることもなかったと思うけど、先週の暑かったハマスタから快適な東京ドームになって、かえって調子が狂ってしまったのかもしれない。5イニング持たなかったのは要反省だし、四死球3個はらしくない。
何が悪かったかは本人が一番わかっているだろうから、次はコレを教訓にしてくれるだろうと信じているけれど、出来れば連勝を伸ばしたかっただけに、残念な試合でした


守備面でもう一つ言うと、7回のセカンドゴロでのゲッツー取れずの間の失点は、ちょっと痛かった。5回に2点差に追いついて、終盤に追い上げるムードが高まっていただけに3点差となってしまうと、一人出て一発!で追いつけないから相手を揺さぶることも出来ないし、プレッシャーもかけづらい…どこも中継ぎ以降に苦労しているとはいえ、阪神投手陣は安定している部類なので、この点差で勝ちパに来られてしまうと、しんどいので結果的には、この7回の失点が重くのしかかってしまったかなと


とはいえ、初回のピンチを最小失点で切り抜けられていれば、充分に追いつけたはずの攻撃は見せれたので、やはり敗因は満塁ホームランでしょう


攻撃面では、3本のホームランがいずれもソロだったのが悔やまれる。3つともとは言わないけれど、せめてどれが一つでもランナーがいた状態でのホームランなら、ベンチの雰囲気も勢いも違っていたかもしれない。

阪神戦には強いはずの岡本が不発だったのも残念だけど、5回のイケイケの場面でのマギーセンターフライ、岡本サードゴロの場面も痛かった。内海が5回もたなかったように、岩貞も5回の途中で降板させられる攻撃を見せることが出来ていれば、阪神の継投も変わり、打ち合いに持ち込んで、こっちのペースに切り替えられたかもしれなかった


でもまぁ、チーム防御率 3.87 なのだから、数字の上では4点取れれば負けはしないってことを考えれば、今日は攻撃よりも失点のほうが反省点だし、ダメだったところが明確な分だけ切り替えはしやすいかな?東京ドームで3連勝、中日戦と合わせて5連勝でマツダに乗り込めれば、一泡吹かせられるかも?なんて淡い期待をしていただけに、初戦を落としてガックリだけど、まぁ現実を考えればこんなものでしょう
(広島の方も連敗しそうな感じではないので、余計に難しい)

とりあえず、大型連勝の夢は諦めて、きっちりと残り2つを勝つ方向で頑張るしかありません。


先週は内海、吉川、メルセデスの左腕トリオが大きく貢献しましたが、さてこの東京ドーム3連戦はどうでしょうか?ロサリオが今日の一発で気持ちよくなるようなら、左腕をぶつけるのは怖い気もするし、福留、糸井のベテラン勢が良いので、今日の内海のように慎重になりすぎない形で攻められるかどうか?阪神に上がってこられるとやっかいなので、単独2位はキープしておきたいってこともあるし、福留、糸井、ロサリオ、この3人をどういう形で分断させられるかどうか?吉川光には前回のように腕を振って強気なピッチングで何とかゲームを作ってもらいたいものです


追記
広島戦は負けまくってるのでもちろんなんだけど、それ以外の試合でも、山本浩二野村謙二郎の広島OBが解説の時は、なんか勝率は悪いような…
(あくまでも個人の感想です(笑))

明日は松井秀喜の解説で、岡本も成長した姿を見せたいって言っているので、岡本が爆発してくれることを期待して、今日の敗戦はすっかり忘れたいと思います


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/