「ジャイアンツ愛」7/31 巨 6-0 De → 今日はポジっていい日ですね、ある意味先日のノーノーより嬉しかった

巨人 6-0 DeNA → 対 DeNA 5勝9敗1分 横浜スタジアム

勝利投手:内 海 9試合 4勝 2敗 0S
セーブ :
敗戦投手:井 納 20試合 3勝 2敗 1S
・投手リレー
巨人:内海 捕手:大城
DeNA:井納→田中健→武藤 捕手:嶺井
本塁打
巨人:吉川尚4号(二回3ラン)
DeNA
TBSチャンネル2 にて観戦 解説:槙原寛己 実況:初田啓介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの15回戦。巨人は初回、重信、吉川尚の連打であっさりと先制に成功すると、二回も重信の中前適時打と吉川尚の右越え3点本塁打で一挙4点を挙げ、5対0と序盤で大量リードを奪う。援護を受けた先発の内海は、要所を締める粘りの投球で得点を許さない。打線は八回に重信のこの日2本目となる適時打で1点を加えると、内海は九回も続投して三者凡退に抑えた。内海は130球を投げて被安打6、3四死球で4年ぶりの完封勝利を飾った。巨人は投打がかみ合い、6対0でカード初戦を制した
(http://www.giants.jp/G/result/201807311index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日のナイスな采配

・8回、チャンスの場面で田中健に対して、陽岱鋼、中井といった右の代打を出さずに重信をそのまま打席に立たせたこと

・8回で115球だった内海をそのまま最終回も投げさせたこと

 

半ば試合は決している状態だったし、代打を出せばピッチャーも代えられていたかもしれないけれど、重信の状態の良さを信じてそのまま打席に立たせ、さらに結果で応えた重信はナイスバッティングでした

内海も最後まで気持ちを切らさず、というか8、9回になってさらにギアをあげたかのようなボールのキレ、お見事でした

 

1、2番の若手が全打点を叩き出し、かつてのエースが輝きを取り戻した完封勝利。先日の山口俊のノーヒットノーランも嬉しかったですが、新旧のはえぬきが躍動しての勝利はまた格別だなと・・・それでもって、今日の勝利を一番喜んでいるのは、離脱中の坂本かもしれない。

欲を言えば、どこかで岡本の一発かタイムリーがあれば言うことなしだったけれど、今日はマギーがハズレの日で5打席のうち3打席が先頭バッターだったり、ランナーがいる場面で回ってこなかったのでしゃーないか、それでも3安打の猛打賞なのだから文句を言ってはバチが当たる。


吉川尚は先発復帰してからバッティングは絶好調で、そこに重信というピースがハマるとこんなに気持ちが良いものかと・・・先日のあわやサイクルって時は、右左中ときれいに打ち分けていたけれど、今日もセンター中心にボールに逆らわない素直なバッティング。下半身強化とスイングの力強さを手に入れたことで、以前なら力負けしてポップフライになっていたようなボールもしっかり打ち返せているし、変化球に対してもしっかり引きつけてシャープなスイングで捉えている

低く構えることで見極めも良くなっているし、相手投手もストライクゾーンが狭くなって投げにくい。何よりも、まだ25打席だが三振が3個しかないというのは成長の証(去年までなら1試合に1個は三振してた)。脚がある選手なのだから、バットに当たりさえすれば出塁のチャンスはあるし、今はスイングスピードがあがったことで2塁打が3塁打になる期待も膨らむ。吉川尚も直近5試合では三振は0個と打撃の好調さ以上に個人的にはそこが評価が高い

 

この二人が機能してくれれば、相手にとって嫌な上位打線であることは間違いなく、今日はマギーが残念な日だったけど、常にチャンスでマギー、岡本を迎えることが出来るから得点の期待も膨らむ。
坂本が戻ってくれば、3番坂本、4番岡本、5番マギーというクリーンアップが使えるわけで、胸が熱くなる


かつて松本、立岡、橋本と脚のあるセンターがケガや不調などで、ことごとくシーズン通して活躍できなかったことを考えると、重信に対しても「今だけでしょ?」という不安が頭を過るのだが、ネガなことは考えず、このまま最後まで今のポジションを守り続けてくれれば、セカンドと同じくらい固定できずに課題だったセンターも安定し、センターラインがしっかりしたチーム作りが出来ると期待することにしよう


内海は序盤に大量リードをもらったことで一発のあるDeNA打線相手とはいえ、大胆に攻められたことが大きいと思うが、それを抜きにしても本人が言うように、左右どちらのバッターに対してもインコースをしっかり攻められていたし、抜け球や逆球も無かった。
相手のタイミングを外して打ち取る内海らしいピッチングができていたし、何より時おり見せるパワーピッチで力でねじ伏せる場面も見れて、非常にバリエーション豊かな配球が出来ていた感じ

1度でも失敗したら2軍に落とされるという危機感が今の内海の緊張感を持続させているようだが、ここまで結果を残し続ければ、今はもうすっかり信頼が回復したと見ていいと思う。あとはコンディション調整さえ間違わなければ、ゲームを作ってくれるという安心感はあるので、これを最後まで続けてくれればいいと思う。

先発ローテの再編が必要な状況の中で、内海まで離脱されたら本当に厳しくなるから、菅野、山口俊、内海、メルセデス、今村、この5人だけは何とか固定で回せる状況だけでも維持したい。


となると、明日の吉川光がどうなのか?ってことになるのだが、基本的には田口の復活、ヤングマンの復調までの暫定処置だと思っているので、とにかく試合を壊さないようにだけ気をつけてくれればいいかなぁ~吉川、野上、宮國、アダメスで8回を投げる感じで良いと思う。出来れば3点差くらいで澤村につなぐことが出来れば最高だ

 

追記

昨日はサントリードリームマッチを見てきた!石原さとみの番長のモノマネは最高でした!

久々に勝敗にドキドキすることなく、純粋に野球を楽しめたし、恒例のハゲ乱闘にも大爆笑させていただきました

f:id:ming-giants:20180801025822j:plain


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/