「ジャイアンツ愛」7/7 巨 2-5 広 → 内海は頑張ってたよ、うん、でも・・・・・

巨人 2-5 広島 → 対 広島 3勝9敗0分 東京ドーム

勝利投手:野 村 8試合 4勝 2敗 0S
セーブ :
敗戦投手:内 海 6試合 2勝 1敗 0S
・投手リレー
巨人:内海→田原→中川→谷岡 捕手:大城
広島:野村→ジャクソン→中崎 捕手:會澤
本塁打
巨人:
広島:鈴木12号ソロ、丸16号ソロ、丸17号ソロ、西川3号ソロ、會澤9号ソロ
日テレG+ にて観戦 解説:野村謙二郎 実況:安藤翔
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた広島東洋カープとの12回戦。打線は初回にマギーの二塁打、二回には長野の安打と盗塁で先制のチャンスを得るが、相手先発野村からあと一本が出ず、無得点に終わる。一方、巨人先発の内海は走者を背負いながらも序盤を無失点に切り抜けるが、四回に鈴木、五回には丸にソロ本塁打を浴び2点を失う。八回には2番手の田原が丸に二打席連続となる右越えソロを許すと、九回には3番手の中川が西川、会沢に二者連続ソロを浴び突き放された。打線は八回に坂本の適時二塁打、九回には大城の内野ゴロで2点を返すも、反撃はここまで。2対5と相手の一発攻勢の前に敗れた巨人は、このカードを1勝1敗の五分とし、リーグ順位は5位に転落した
(http://www.giants.jp/G/result/201807071index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日はこれまでで最も短いレポートになりそう(汗)

普通に投げてくれればある程度、ゲームは作ってくれるって思ってたし、実際、その通りだったと思う。ちょっと慎重になって四死球4個出しちゃったけど、終わってみれば6イニング投げて被安打5の2失点。

打たれたのは鈴木誠也と丸のソロだったから、東京ドームってことを考えれば想定内。それよりも1、2番と新井さんに仕事をさせ無かったのは良かったと思う


5被弾全てソロって、なんかの記録にでもなりそうだけど、逆に考えれば、2桁くらい得点されていたもおかしくなかったってことで、良い方に捉えたいけど、それにしても、ドームを本拠地にしている球団としては、逆の結果にならないとなぁ・・・・


今シーズンの広島の唯一の弱点は投手陣の調子が期待値よりも低いことだけだったんで、これで野村の状態があがったら、また強さが増してしまう・・・

オールスターが終わって、他球団も含め、広島包囲網を敷くのか、それともAクラス奪取に向かうのか、判断が難しくなってきたかも


今日に関しては、5被弾はもちろん反省点の筆頭だけど

ランナーを背負った場面で3度打席が回ってきた岡本が、4番の仕事を出来なかったことも大きな原因。それもまた試練ではあるし、敗戦の責を背負うのが4番なので、とにかくこれを乗り越えて欲しいとしか言えないが、マギーの調子が上がったことで、外すことができなくなり、阿部を先発で起用するには岡本を外すしか手がないが、さすがにそれはやって欲しくない。
今日のように途中で入れ替えるような形を作るくらいしか無さそうだけど、それじゃあそもそも岡本の成長も望めないので、ベンチもちょっと苦しいかなぁ

今さらレフトを守らせるわけにもゆかないし


3タテの夢は破れてしまったし、明日の岡田も直近2試合の内容は悪くないので、苦戦しそうだが、今日の内海のピッチングを参考にして今村がゲームを作ってくれれば、まだ勝機はあるともうので、何とか勝ち越しで終われるように頑張ってもらいたい


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/