「ジャイアンツ愛」6/5 巨 1-4 楽 → それにしても、相変わらず初勝利のプレゼントが多いな(涙)

巨人 1-4 楽天 → 対 楽天 0勝1敗0分 東京ドーム

勝利投手:古 川 2試合 1勝 1敗 0S
セーブ :ハーマン 20試合 1勝 1敗 4S
敗戦投手:山口俊 10試合 4勝 5敗 0S
・投手リレー
巨人:山口俊→池田→谷岡→田原 捕手:小林→河野
楽天:古川→宋家豪→池田→松井→ハーマン 捕手:嶋
本塁打
巨人:
楽天: 茂木3号2ラン
日テレG+ にて観戦 解説:原辰徳 実況:平川健太郎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた東北楽天ゴールデンイーグルスとの1回戦。巨人先発・山口俊が三回、茂木に左中間2点本塁打を浴びて先制を許す。一方の打線は再三好機をつくりながらも、五回の岡本のフェンス直撃の左越え適時打の1点のみ。山口俊は三回以降は粘りの投球を見せるも、八回に二つの四球や適時打で3点目を失い降板。2番手池田が満塁とされて、その後を任された3番手谷岡が1点を失うなどリリーフ陣も精彩を欠いた巨人は、打線も散発8安打で二桁残塁と精彩を欠き、1-4で敗北。同カード初戦を白星で飾ることができず、3連敗を喫した
(http://www.giants.jp/G/result/201806051index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は絶対に愚痴のオンパレードになるから、出来ればレポートしたくない(涙)

なるべく、ネチネチ言わないように、シンプルかつ短めにゆくことにします


被安打3なのに4失点
8安打で1得点

投打が噛み合わないの典型みたいな敗戦で、やってはいけない3連敗をしてしまった

監督インタビューでは得点圏で打てない両外国人の話になっていたけれど、その二人だけを責めることは出来ないと思う。
チーム全体にチャンスで硬直するような魔法がかかっている感じ

現状、そういう空気に流されずにマイペースで打席に立てているのは岡本くらいか?
(ただ、初回のチャンスで三振だったのは、チームとしても最後まで響いたので、そういう意味では初回に四番が勢いをつけられなかったという責はある)

まぁ四番 岡本の東京ドームデビューだったし、ホームランとはゆかないまでも、気持ちの良い先制タイムリーを打ってくれたら、オリックス戦でのモヤモヤも吹っ飛んだんだけど・・・四番、五番の連続三振は「ひょっとして今日もヤバい?」という空気を醸し出してしまったのは間違いない


先発の山口俊は内容的には悪くなかった、ただ2度の失点の場面ではいずれも四球が絡んでしまったのがもったいなかった。おそらくそれは本人も重々反省しているだろうし、7回までだけの内容で言えば、7イニングで被安打2の10奪三振四死球2個の2失点
QSという点でも十分以上の働きをしたと思う

完投能力の高い投手なので、8回以降も投げさせたい気持ちはわかるし、オリックス戦でマシソンを多めに使ったこともあって、若い投手に任せたんだろうけど、ホームでの3連戦の初戦、ビハインドも1点であれば、勝ちパターンを投入してチームを鼓舞しても良かったのではないかと思う
(結果論なのは重々承知の上で)


池田、谷岡が悪いというわけではないが、球場の雰囲気やベンチの意図というのは言葉じゃなくて、そういう継投でも伝わるものだから、今日は何が何でも取る!って空気にはして欲しかった


今日は攻撃力重視で田中俊を2番セカンドで起用してきたけど、打席の内容自体は悪くなかったと思うし、やはりスイングと選球眼は吉川尚よりも良い
ただ、打球処理という点に関しては、「吉川尚だったら追いついてたなぁ」って場面もあって、守備力重視でゆくなら吉川って選択になってしまいそう

互いに良いところと課題がはっきりしているので、切磋琢磨してレベルアップしてくれればいっか


明日は今村か・・・そろそろ彼も覚醒してくれないと、トレード要員の対象になってしまいそう。ファームでの評価で言えば、圧倒的にヤングマンの方が結果を出しているので、個人的なことでいえば、マギーかゲレーロをどちらか休ませて、ヤングマンを使って欲しいところだけど、由伸監督はこの二人はきっと落とさないでしょう
結局のところ、1軍の外国人4人のうち、誰かが故障でもしない限りはヤングマンの昇格は無さそうなのが残念
(出来ればマルティネスも上で試して欲しいのだが)

今村はファームでもビシって押さえているわけではないので、どうしてもある程度の失点は織り込んで考えなければいけないため、やはり打線がどれだけ打てるのか、去年は交流戦楽天に良い思い出がないので、出来れば勝利して、鍬原に繋ぎたいところ


追記
メンディー・・・えぇ球投げるやん!今からでも巨人の入団テスト受けてみない?(笑)

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/