「ジャイアンツ愛」5/15 巨 1-2 ヤ → 今日は勝っておきたかったなぁ・・・Orz

巨人 1-2 ヤクルト → 対 ヤクルト 3勝4敗0分 鹿児島県立鴨池野球場

勝利投手:ハ フ 7試合 1勝 3敗 0S
セーブ :石 山 18試合 1勝 0敗 3S
敗戦投手:山口俊 7試合 3勝 3敗 0S
・投手リレー
巨人:山口俊 捕手:小林
ヤクルト:ハフ→石山 捕手:古賀
本塁打
巨人:岡本7号ソロ
ヤクルト:青木1号ソロ
フジテレビONE にて観戦 解説:野村弘樹 実況:竹下陽平
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鹿児島で行われた東京ヤクルトスワローズとの7回戦。巨人は0対1で迎えた四回、先頭の岡本が右翼席へ飛び込む7号ソロ本塁打を放ち、同点に追いつく。先発の山口俊は尻上がりに調子を上げるが八回、先頭の青木に日本球界復帰後初アーチとなる勝ち越しソロ本塁打を浴び、1対2とリードを許した。最終回、巨人はヤクルト2番手の石山を攻め立て一死一、二塁と好機を作ったが後続が倒れ、1対2で敗戦。巨人は山口俊の粘投に打線が応えることができず、惜敗した
Yomiuri Giants Official Web Site
(http://www.giants.jp/G/result/201805151index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日の収穫は・・・

山口俊が粘りの投球をしてくれた
岡本が連夜の右方向へのホームラン
マギーのマルチ

かなぁ

2,3,4,5,9回とまぁまぁチャンスは作れてたんだけど、決めきれずというのか、ハフに粘られたというのか、ちょっともったいない形になってしまった。
微妙に芯やタイミングをずらされるピッチングで、そんなに打ちにくそうには見えなかったんだけど、気がついたらハフから4本しか安打が出なかった

まぁ、僅差のゲームってのは得てしてこういうものだけど、手も足も出ないという内容では無かっただけにちょっと残念
特に広島が負けていたので、ゲーム差を詰めるという意味でも、勝っておきたかった

とはいえ、浴びた安打数を考えれば、もう2点くらい取られていてもおかしくなかったので、両チームにあと1本が出る展開であっても、ちょっと厳しかった?

そんな中、山口俊は良かったと思う
三者凡退で切り抜けたイニングは2度しかなかったが、四死球2個だけというピッチングで前回、前々回の嫌な流れは払拭できたと思う
チームが最下位とはいえ、山田、青木、バレンティン、坂口がいる打線は怖いし、これで川端に当たりが戻ったらどうなっちゃうの?っていうくらいの強力打線

それを8イニング、2失点で抑えたわけだから、そこはちゃんと評価してあげないとね


マギーにマルチが出て、復活の兆し?という期待がかかることと、右方向でも失速しないでスタンドまで持っていった岡本の一発はとても良かった。前回のホームランで何かを掴んだかもしれないし、三振が無かったのも良い。好調だと大振りになったり、雑なバッティングになりそうなところ、ちゃんと打席ごとにリセットして冷静に立てている感じで、疲労はあるだろうけどケガさえなければ、こちらの開幕前の予想を上回る成績を残してくれるのではないかという期待は高まった


勝って広島との差を詰めておきたかったが、逆に開かれなかったのをよしとして、明日のゲームでリベンジしよう

明日は吉川なので、これまた山田、バレに一発を浴びる可能性も高く、今日とは真逆の展開になるかもしれない。木曜はゲームが無いし、中継ぎをドンドンつぎ込めるはずなので、継投のタイミングと人選が重要になりそう

広島との2連戦の前哨戦になる週末のDeNAとの戦いは、是非とも勝ち越していい流れで広島と戦い。そのためにも明日勝利して、勢いをつけて東京ドームに戻ってきてもらいたい

ってことで、負けちゃったので、今日はこんなもんで(汗)

 

管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/