「ジャイアンツ愛」5/12 巨 0-6 中 → 完封返しか…でも、今日のガルシアは打てそうに無かった…

巨人 0-6 中日 → 対 中日 7勝3敗0分 東京ドーム

勝利投手:ガルシア 7試合 4勝 1敗 0S
セーブ :
敗戦投手:田 口 7試合 2勝 2敗 0S
・投手リレー
巨人:田口→田原→中川 捕手:大城
中日:ガルシア 捕手:大野奨
本塁打
巨人:
中日:福田3号ソロ、ビシエド5号ソロ、アルモンテ6号3ラン
日テレG+ にて観戦 解説:立浪和義 実況:上重聡
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの7回戦。巨人先発、田口は六回まで福田、ビシエドのソロ本塁打による2失点に抑えるも、七回にアルモンテに左越え3点本塁打を浴び、5点のリードを許してしまう。一方、打線は中日先発、ガルシアのテンポの良い投球に苦しめられる。八回には一死満塁の絶好の好機をつくったものの、生かすことができず、ガルシアを打ち崩せないまま0-6で試合終了。巨人は完封負けを喫し連勝は3で止まった
Yomiuri Giants Official Web Site
(http://www.giants.jp/G/result/201805121index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちょっとガルシアに対して無抵抗になっちゃったなぁ・・・・

制球力の良いピッチャーではないので、うまく粘って四球を連発させるような展開に持ち込めたら、それなりに勝機はあったと思うけど、バラけながらもまとまっていたために、かえって打てなかったという(涙)適度に荒れてるのに、大きくハズれず、動きながら角度のあるボールを投げてくる

巨人に限らず、こういうピッチングをされると、どこも打てないとは思うけど、仮にも中日の勝ち頭なわけで、なかなか崩すのは難しかったか

8回のチャンスでの併殺はもったいなかったけど、そこで得点できていたとしてもひっくり返すほどの流れは作れなかったかもしれない


田口が投げる時は大城がいいなと思っていたけれど、由伸監督はしっかりとコンビを組ませてきた。そのおかげもあったか、悪くなかったと思う。序盤でこちらが得点して、僅かでもリードする展開だったなら、6回終了時点で降板だろうから、勝てる可能性もあったと思うと、やはり打線の援護がなかったのが悔やまれる

前回に続いて腕の振りは非常に良かった、アルモンテビシエドに関しては左右の制球が鍵になると思っていたけれど、そこはまぁまぁ。ただ、大事なところで高さが中途半端だったかなぁ、やはり徹底的に低めをついてゆくのが田口のピッチングスタイルだと思うので、今日以上にさらに低めの制球があがれば、さらに良くなってくると思う、あとちょっとのところまでは来てるかな?

東京ドームだから福田、ビシエドへのソロは仕方ないというか想定内、アルモンテの3ランは余計だった・・・それが無ければ、ひょっとしたら中日側も継投に入って、終盤でチャンスも多く作れたかもしれない

まぁ、悔やんでもしょうがない

完封勝利の後の、完封返しで、今日はガルシアと中日打線が見事だったと思うことにしよう


この6連戦の負け越しはない状況だが、ホームということを考えたら、やはり最低でも4勝2敗では終わっておきたい。松坂相手に打線爆発というのは心苦しいが(松坂好きなもんで)、明日は打ち合いになりそうな予感がしてるんで、何としても打ち勝って、気持ちよく鹿児島に乗り込んで欲しい


ってことで、今日は完敗だったので短めに終了


追記
・今日の実況の上重アナ・・・出来れば、明日の実況をやりたかったろうなぁ
・巨人相手ってのが微妙だったけど、村田のホームランが見れてよかった!


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/