「ジャイアンツ愛」5/6 巨 8-12 De → さすがに序盤の9失点は厳しすぎた・・・

巨人 8-12 DeNA → 対 DeNA 2勝5敗1分 横浜スタジアム

勝利投手:京 山 5試合 4勝 1敗 0S
セーブ :
敗戦投手:野 上 6試合 3勝 2敗 0S
・投手リレー
巨人:野上→篠原→中川→田原→宮國 捕手:小林→大城
DeNA:京山→エスコバー→井納→パットン→山崎 捕手:嶺井
本塁打
巨人:ゲレーロ6号ソロ、ゲレーロ7号2ラン、阿部1号ソロ、坂本3号ソロ
DeNA:ロペス9号2ラン、ソト1号ソロ
TBSチャンネル2 にて観戦 解説:多村仁志 実況:佐藤文康
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの8回戦。巨人先発の野上は初回からDeNA打線に捕まり、いきなり4点を失う。さらに三回は打者10人の猛攻で5失点。序盤で大量リードを許す。打線は三回に足を絡めて1点、四回はゲレーロのソロ本塁打でもう1点を追加。8点ビハインドの六回は、ゲレーロの2打席連続本塁打、阿部の今季1号本塁打で3点、七回は吉川尚、ゲレーロの連打で2点を加え、7対12と追い上げる。九回は坂本が右越えソロ本塁打を放ち1点を返したが、反撃もここまで。巨人は序盤の大量失点が響き、中盤以降の追い上げも及ばず、8対12で敗戦となった
Yomiuri Giants Official Web Site
(http://www.giants.jp/G/result/201805061index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8点とったのに勝てない・・・まぁこんな試合もあるかな
逆に言えば、よく食い下がったとも言えるけど(汗)

4本のホームランのうち3本がソロだったのが残念


まぁ、先発が3イニング持たず、序盤で9失点もすれば勝てないのはしょうがない
連勝して終われれば、カープも負けただけにさらに上位が混戦になって面白くなってくるところだったけど、それでもまだまだ上は見えている状態なので、仕切り直してホームでの6連戦をしっかりと戦うようにしよう


前日にいただいたコメントの返信で、

マギーがちょっと不調気味なので、気分転換もかねて阿部をファースト、岡本をサードで先発させてみたら面白い、でも由伸監督はやらないだろうな・・・って書いたのだが、いやいや、やってきちゃった(笑)

こういう花火大会みたいなゲームの中で、阿部の今季初のホームランが見れただけで、今日は満足って人もいるかもしれないくらい、嬉しい光景でした

もひとつおまけに岡本の猛打賞も!


ただただ投手が打ち込まれて、無抵抗で終わってしまうと、疲労と残念感だけが漂う連休最後のゲームになってしまうけれど、攻撃面で良いシーンも多く見れたので、個人的には余り落ち込む感じではないし、今日の週刊ジャイアンツで元木大介がこの週のジャイアンツをどう評価するのか楽しみです


湿りがちだったDeNA打線を目覚めさせてしまったかも…という意味では、爆発させたのが、まだ最終戦で良かったし、次に当たるチームには「ゴメンね」と一言言っておきたい(汗)


全体としては4勝3敗1分で終わったGWの戦い

出来れば貯金3つ作って終わりたかったところだけど、菅野、田口に復調の兆しが見れているので、あとは山口俊、野上が今回の登板を踏まえて、どう修正してくるのか、そしてあとの2枠をどういった形で組み上げるのか、そういうのを楽しみにしながら、今日は休んで明日からの6連戦を楽しみにしたいと思います


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/