「ジャイアンツ愛」5/1 巨 4-6 広 → あの激走は○だったのかXだったのか…

巨人 4-6 広島 → 対 広島 1勝3敗0分 マツダスタジアム

勝利投手:中村祐 3試合 3勝 0敗 0S
セーブ :一 岡 12試合 1勝 2敗 1S
敗戦投手:山口俊 5試合 3勝 1敗 0S
・投手リレー
巨人:山口俊→宮國→田原 捕手:小林
広島:中村祐→アドゥワ→ジャクソン→一岡 捕手:會澤
本塁打
巨人:ゲレーロ5号ソロ
広島:バレンティン6号ソロ
テレ朝チャンネル2 にて観戦 解説:前田智徳 実況:清水俊輔
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マツダスタジアムで行われた広島東洋カープとの4回戦。巨人は初回、先頭の坂本からの3連打で幸先よく先制し、二回にも坂本の2点二塁打でリードを広げる。しかし三回、先発の山口俊が広島のバティスタ、鈴木に連続本塁打を浴び同点とされる。さらに二死満塁から田中に押し出しの四球を与えて勝ち越されると、五回にも2点を失った。打線は九回、坂本の2試合連続の4安打となる左前打から二死二塁のチャンスを作り、代打・阿部の右前適時打で1点を返すも、反撃はここまで。巨人は4対6で首位攻防戦の初戦を落とし、連勝は「8」で止まった
Yomiuri Giants Official Web Site
(http://www.giants.jp/G/result/201805011index.html)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

恐らく皆が思ったであろう、山口俊の激走による3点目
あれが必要だったのかどうだったのか・・・・

初回に先制し、2回にも2点めをもぎ取った。これまでの山口俊のピッチングと今の巨人打線の状態を考えれば、無理をしてまで3点目を狙いにゆかなくても、ランナーを3塁に置いておくだけで、吉川尚にとっては有利な状況で打席に立てるわけで、正直なところ激走させる必要は無かったと思う

でも、一方で今年の巨人はチャンスがあれば、貪欲に次の塁を狙うというチーム方針もあるし、カープ打線相手であれば1点でも多く取りたいという気持ちもある

山口俊が本塁でアウトになれば、ただ無駄にスタミナを消費しただけとなってしまうが、なまじ3点目を奪っただけに悩ましいところ

ただ、あれだけの激走をさせるのであれば、回復と次のピッチングへの時間稼ぎはベンチからの指示で行うべきだった。結果的に吉川尚は2球目を打ってあっさりイニングを終了させることになった

案の定、汗だくで肩で息をしているような状態で制球が定まらない

せっかく頑張って走った1点を押し出しで与えてしまい、さらに3回にはバティスタ、鈴木に甘い球を投げて追いつかれると、會澤に2打席連続の死球、トドメに田中俊へ2打席連続の押し出し…

さらにはその影響で警告試合となってしまい、うかつにインコースに投げられなくなったというオマケもついてしまい、配球の幅が狭くなってしまった。事実5回には會澤に対して攻められず、外に来ると宣言しているような配球でタイムリーを打たれる…

最終的に4-6の2点差で負けたことを考えると、2つの押し出しが本当に悔やまれる

激走したことが原因と決めつけるわけにはゆかないけど、前回までの「まるでもうひとりの菅野」が投げているかのような今シーズンの山口俊のキレと制球力を思えば、影響がまったくなかったか?と聞かれて「無かった」とは言いづらい

4回2/3を投げて8四死球では、むしろよく6失点で収まったなと言えるほど

同時にそれを考えるなら、2回の裏、タイムを頻繁にかけるとか、ホーム突入の際にケガでもしたかのようなアピールで治療時間をもらうとか、露骨なくらいに時間稼ぎをして山口俊の回復をはかるといった事をベンチにはやって欲しかった・・・・


攻撃は拙攻もあったけど、トータル12安打しているわけだから、突然冷え込んだというわけではない、マギーと岡本に今日は当たりが無かったために、大量得点とはゆかなかったということで、それだけを見れば「まぁそういう日もある」で済む話

プロ野球ニュースでも触れられていたけれど、2アウト満塁の場面での小林に対して、3ボール0ストライクのカウントから、待てのサインを出したベンチの指示に意見が分かれるところ。高木豊氏は打たせに行って、仮にファールで3-1になったとしても、それでもバッテリーは配球に苦労することになるし、バッティングが好調な小林だから打たせたほうが良かったのでは?と言う

コントロールに苦しんでいたから、3球待てば1つはボールになる可能性もあったし、どっちが正解かはわからないけれど、私の意見としては3-0なわけで、ほぼど真ん中にくる可能性は高かったのだから、小林に打たせて欲しかったかな
(結果押し出しで1点貰えたとしても、その次は山口俊だから1点どまりで終わるだろうし)

ま、結果論だけど

終わってみればリードして、主導権をとったにも関わらず、ちょっとした綻びでスキを与えてしまい、逆転を許した敗戦でもったいないと言えばもったいなかった

この3連戦は最低でも今日の山口俊で1勝を計算していただけに、ちょっと計算が狂った・・・

昨日、広島ファンの友人と話をしていたのだが、向こうも巨人の8連勝の勢いは驚異に感じていた。こちらとしては、一気に追いつきたいところだけど、そんなに甘くはないし、まだ先は長いので、ぶっちゃけ1つ勝ちさえすれば、というか3連敗だけしなけりゃいいやくらいに考えていたら、その友人も「巨人の勢いを考えれば、1つ勝てば十分、3連敗さえしなきゃいい」だって…互いに意味は違うけど、考えることは同じだなと(笑)

 

そりゃね、3連勝して一気に単独首位になればチームは盛り上がるけど、去年手も足も出なかったチームだし、裏ローテで敵地ってことを考えれば、そんな簡単なことじゃない
(昨晩移動して今日すぐゲームだったから選手も疲れたろ?くらいに自分を慰める(笑))

明日の天気次第では3連戦が2試合になる可能性もあるけど、連敗して広島の背中が遠くなるのも困るので、次のゲームこそは打線に奮起してもらい、打ち勝つゲームを見せてもらいたいなと思う


管理人:みんぐ
http://ameblo.jp/ming-maro/