ドラフト・・・終わりましたね

悲喜こもごものドラフトが終了しました。

清宮指名はブラフだと思ってたんで、「ほんとにゆくんかい!」ってのが正直な印象でしたけど、まぁ、それにしても、巨人はくじ運がないなと・・・(笑)

個人的には、当たるか当たるかわからないにしても、強打のスラッガーを指名してほしかったので、まさかの岩見を1位指名なんてやって欲しかった気もするんだが、そういうのはしなかったですね。

まぁ、一昨年までは変化球で攻めていたので、去年、今年と1位指名候補に特攻したところは素直に評価したいと思います

それで、決まった今年の新入団候補

1位 鍬原拓也 投手 中大

2位 岸田行倫 捕手 大阪ガス

3位 大城卓三 捕手 NTT西日本

4位 北村拓己 内野手 亜大

5位 田中俊太 内野手 日立製作所

6位 若林晃弘 内野手 JX-ENEOS

7位 村上海斗 外野手 奈良学園

8位 湯浅大 内野手 健大高崎

育成

1位 比嘉賢伸 内野手 盛岡大付

2位 山上信吾 投手 常磐

3位 笠井駿 外野手 東北福祉大

4位 田中優大 投手 羽黒高

5位 広畑塁 捕手 立正大

6位 小山翔平 捕手 関西大

7位 折下光輝 投手 新野高

8位 荒井颯太 外野手 関根学園高

となりました

それにしても・・・・ズルいわぁ~>TBS

もちろん、鍬原は注目していたし、マイコラス、マシソンがどうなるかわからない現状では、先発候補、中継ぎ候補としてうってつけの人材ではあるけれど、個人的には野手中心の指名で行くと思っていた中で、外れ外れの1位に彼を持ってくるとは

しかも、TBSであんな放送されたら、徳さんばりに号泣してまうし、思いっきり気持ち入ってしまうじゃん!(笑)

うちのカミさんももらい泣きしてたし、こりゃ全力で応援だなと(笑)

それにしても・・・捕手の指名多くないっすか?(汗)

宇佐見を完全にコンバートさせつつ、小林に葉っぱをかけるつもりなのかどうかわからないですが、マギーがいるとはいえ、村田を放出し、阿部がいつまで出来るかわからず、セカンド+ホットコーナーに不安を抱える巨人としては、内野の強打候補はいくらいても困らない状態の割には、捕手に固執している印象でした

あくまでも、岡本も含め、今いる戦力の伸びしろを期待しての事だと思うので、吉川尚らの来季の飛躍も加味して、総合的な判断での選択だと思います

相変わらず育成指名が多いのも例年通りですね

この中から、どれだけの選手が上に上がってきてくれるか、育成の星、松本が引退したあとだけに期待は高まります

ということで、他球団に比べると地味な印象になってしまった感じですが、ドラ1の鍬原への期待は当然として、他に私が期待している選手は

5位の田中俊太ですね

広島の田中広輔の弟ということで、注目されることになってしまうと思いますが、個人的にはセンスの良さは兄を凌ぐものがあると思っているので、田中広輔の友人の菅野にいじられることも多いとは思うけれど(笑)しっかりと上がってきて、対広島戦で活躍なんてしてくれたら、絶対に盛り上がりそう

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/