9/2 巨 3-1 De → こうなると、どうしても盛り上がってしまうようなぁ・・・

巨人 3-1 DeNA → 対 DeNA 14勝7敗1分 横浜スタジアム

勝利投手:畠 8試合 5勝 1敗 0S

セーブ :カミネロ 48試合 2勝 5敗 25S

敗戦投手:石 田 15試合 4勝 6敗 0S

・投手リレー

巨人:畠→西村→カミネロ 捕手:小林

DeNA:石田→尾仲→田中健→砂田 捕手:戸柱→嶺井

本塁打

巨人:

DeNA

TBSチャンネル2 にて観戦 解説:槙原寛己 実況:新タ悦男

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの22回戦。巨人は1点を追う四回に押し出し四球で同点とすると、六回には相手のバッテリーエラーで2対1と勝ち越す。先発の畠は三回に先制を許すも中盤以降は快調なピッチングで、7回を1失点にまとめた。巨人はわずか4安打ながら効果的に得点を挙げ、3対1で辛勝。畠は5勝目をマークした。巨人は4連勝でこの3連戦の勝ち越しを決め、3位・DeNAとのゲーム差を「0.5」まで縮めた

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

押し出し、バッテリーエラー・・・そして阿部のタイムリ

DeNAファンからしたら、相当に納得できないゲームだったかもしれません(汗)

ただ、こちらとしては、どんな形であろうとも、結果的に勝つことが全てだったので、ワイルドピッチだろうがなんだろうが、勝てて本当に良かった(ホッ)

先発の畠は中5の起用、しかも初めてのハマスタってことで、どうなるか心配していたのだが、やはり前回登板に比べると、ちょっと制球がバラついた感じ。

ボール先行となる場面が多く、序盤は安定せず、先に先制点を取られるなど、不安な面ものぞかせたけど・・・う~ん、それでもビビって四球を連発するようなピッチングをしないあたり、メンタル面でも非凡なものを見せたなってのが今日の印象

DeNA打線が、プレッシャーでちょっと控えめになっていることを差し引いても、臆せず投げたピッチングはやはり評価が高い。特に筒香を筆頭に左バッターのインコースにどんどん投げ込む姿勢は、怖いもの知らずの若手ということを差し引いても、素晴らしいと思う。

そして、そこにしつこいくらいに要求した小林も、畠の良いところをしっかりと把握していて、うまく投手の利点を引き出せていたと思う

いつもよりも、制球がバラついていたように見えた畠も、終わってみれば7イニング投げて四死球は僅かに1個、さらに、規定投球回に達していないものの、奪三振率はリーグ1位と「もしも、ペナント最初から、これくらいできていれば、余裕で新人賞でしょ」って思わせてくれるような内容で、前回の登板で三本柱+アルファの位置を手に入れたと書いたけど、現状で言えば、完全に四本柱になったと言わないと申し訳ないくらいの結果を残していると思う

明日のゲーム次第ってことにはなるけど、もし明日勝って3位になれたとしたら、再来週の甲子園での阪神戦、結果的に4位にまた落ちてしまったとしたら、3週目の東京ドームでのDeNA戦に投げることになるのではないか?ってくらい、DeNAにとってやっかいな投手になっているなと感じる

一方の打線に関しては、先制点を取ったことで守りに入った石田のメンタルにうまく漬け込むことが出来たという感じで、終わってみれば僅か4安打しかしてない状態ではあるけれど、それをちゃんと察知して、焦って強引に打ちにゆかなかったことは評価しあげないとって思う

特に押し出しを選んだ長野は、もしも右投手で外スラを投げられていたら、ヤバかったと思うけど、左だったことでしっかり見極め出来たことが大きかった

(失点した直後だっただけに)

次の打席で空振り三振したことを見ても、巡り合わせが良かったなと・・・・

ただ、今日に関しては、完全にマギーのおかげでしたね

もしも東京ドームだったら、畠と一緒にお立ち台にあがっていたことでしょう。走塁面で良かったり、悪かったりもあったけど、3得点全てでマギーがホームを踏んだわけで、彼の活躍無くして、今日の勝利は無かった

石田が先発だったので、陽、マギー、坂本と続く右バッターがどれだけチャンスを作れるかが勝負の分かれ目になると思っていたのだけど、陽がタイミングがあって無かった分、マギーがそれをカバーし、坂本がしっかり四球で出たことが得点に繋がったので、安打数の少なさをカバー出来るくらい、まぁまぁ右バッターは仕事をしていたと思う

(村田の3四死球も地味にデカい)

今日は昼間にファームの中継があったので、それを見ていたが、親子ゲームで出場した中井、橋本、重信、宇佐見のうち、中井と宇佐見がホームランで結果を見せていた。

ひょっとしたらチャンスがあるかな?って思いながら見ていたけれど、さすがに今日の展開では出番が無かったか・・・

相変わらず、西村は結果オーライだし、今日のカミネロはヒヤヒヤものだったけど、その分、明日はマシソンを思いっきりつぎ込めるはずなので、中4のマイコラスだけど、状態をしっかり見切って、盤石な継投で対DeNA戦8連勝で3位を奪取して欲しい

ここまで来たら、このカード3連勝しないともったいないし、負けられないDeNAには思いっきりプレッシャーがのしかかると思う。

打撃戦で打ち勝ち、ビハインドを逆転し、2アウトからも得点でき、投手戦でも何とか守り勝てている…不思議に投打が噛み合っている今の状態を少しでも長くキープして、一つでも上を目指していけるように、まずは明日、しっかり勝ってチームを波に乗せたいですね

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/