8/31 巨 3-1 広 → 田口ぃ~~実は中身は35歳のベテランとかじゃね?(笑)

巨人 3-1 広島 → 対 広島 7勝16敗0分 東京ドーム

勝利投手:田 口 21試合 12勝 2敗 0S

セーブ :カミネロ 46試合 2勝 5敗 23S

敗戦投手:中村祐 11試合 4勝 3敗 0S

・投手リレー

巨人:田口→マシソン→カミネロ 捕手:小林

広島:中村祐→九里→今村 捕手:磯村

本塁打

巨人:長野14号ソロ

広島:磯村2号ソロ

日テレG+ にて観戦 解説:野村謙二郎 実況:上重聡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京ドームで行われた広島東洋カープとの23回戦。巨人は二回、長野の特大のソロ本塁打で先制すると、三回にも亀井の2点適時打で点差を広げる。先発の田口は六回に先頭の磯村に一発を浴びるも、七回を投げ1失点と試合を作った。2番手・マシソン、3番手・カミネロがそれぞれ走者を背負いながらも八、九回を無失点に抑え、3対1で試合終了。首位の広島相手に連勝した巨人は、5月26日以来の貯金1。田口は12勝目をマークした

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

田口・・・広島相手にほぼ完璧でしたね

7回、被安打4,失点1,奪三振

その失点もソロホームランで、チャンスらしいチャンスを与えることなく、中5日ということも関係なく、100球でマウンドを降りた。

田口が投げる時はいつも言うことだけど、打者24人に投げて四死球

これは本当にスゴイことで、この若さで、この落ち着きと安定感はハンパないなと、今日のピッチングを見ていて本当に思った

このところ、なかなか低めに制球できなくて、失点する場面も見られたけれど、しっかりと修正できていたし、あの広島打線が的を絞ることが出来ずに、四苦八苦する場面を何度となく見れてたのは、本当に頼もしかった

一昨日のマイコラスのようなパワーピッチでもなく、菅野のように力強いストレートと多彩な変化球で翻弄するわけでもなく、ただただ丁寧に投げる姿は、ひょっとしたら一番のベテランじゃないかと思わせるほど(笑)

象徴的なのはホームランを打たれた場面、悔しさを表情に出す中村に対して、田口は顔色ひとつ使えず、その後も淡々と投げる。動揺していないと言えば、嘘になると思うけれど、それを微塵も感じさせないところが、相手からすると本当に嫌だと思う

正直なところ、中5はどうだろうかと心配していたのだが、もともとスタミナを消耗するような投げ方ではないので、このまま完投しろって言ったらできちゃうんじゃないの?ってくらいのピッチングだった。

一人で10個の貯金は素晴らしいの一言なんで、お願いですから球団も年俸大幅アップで、新婚の奥さんを喜ばせてあげてください(笑)

貯金10って、普通にエースクラスの働きだもんね

今日は両チーム合わせて6安打と4安打なので、攻撃面では余り特筆すべき所はないのだけど、長野のホームランはその飛距離にちょっとスカっとしたし、亀井のタイムリーは「そうそう、亀井には放物線よりも、あぁいうライナー性の打球の方が似合ってる」ってテレビの前で歓喜した。

中村の投げっぷりが良かったので、ちょっと苦戦するかなと思ったけれど、先に1点取られて、同い年の田口に負けたくないという思いが強くなったのか、僅かながら隙を見せたところをうまくついての2得点。その後がノーヒットだった(出塁は陽の四球だけ、阿部のセカンドゴロは菊池の好守備でヒット1本損した感じだけど)のは大いに問題だけれど、今日は勝ったので、余り文句は言うまい(笑)

早出特打をしたという坂本も、まだまだ復調のきっかけを掴めずにいる感じ

頭でイメージしているスイング、打球と身体とのズレがまだまだ修正しきれていないよう。ただ、野村氏の言葉じゃないけど、これを乗り越えることで、引き出しに1つ打撃のコツが増えるはずなので、焦らずに自分と会話しながら、今以上にバッティングを狂わさないよう、復調することを願ってます

(逆に、阿部、村田、亀井は…引き出しに溢れるほど溜まってるはずなんで、悪くなった時には積極的に、引き出し開けてね(笑))

さて、初戦のマイコラスで落として、どうなることかと思った広島との東京ドーム3連戦も、最後にきてやっと勝ち越すことができました。

単純に考えて、7勝16敗と大きく負け越しているチームとの戦いが、残すところあと2回しかないってのは、ぶっちゃけるとポジれる要素であり、しかも6連戦は月跨ぎの今週と合わせて2回しか無いということを考えれば、9月単月でびっくりするくらいの勝率を稼がなければダメなわけで、その点でも8月最後のカードを勝ち越しで終われたのは、9月にむけて大きな弾みになりそうです

しかも、明日からのDeNAとの戦いの前に、ゲーム差も 2.5まで縮めることができ、3連勝すれば3位が手に届くところまでやっとこぎつけることができました。

まぁビジターですし、そんな簡単に勝てる相手ではないことは重々承知していますが、明日の菅野で勝つことが出来れば、必然的にベンチのムードは良くなり、DeNAにはプレッシャーがのしかかってゆくはずなので、まずは明日の初戦、何としてでも勝ちたいですね

最低でも勝ち越しは必須です!

心配なのは畠かな?なんせ初めてのハマスタですし・・・

(中4のマイコラスも心配だけど)

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/