6/27 巨 4-3 ヤ → また先制されても勝てた!何か流れ良くなってる?

巨人 4-3 ヤクルト → 対 ヤクルト:5勝4敗0分 荘内銀行・日新製薬スタジアム

勝利投手:田 口 12試合 6勝 2敗 0S

セーブ :カミネロ 25試合 0勝 2敗 15S

敗戦投手:石 山 31試合 1勝 4敗 0S

・投手リレー

巨人:田口→マシソン→カミネロ 捕手:小林

ヤクルト:由規→石山→松岡→ギルメット 捕手:西田→井野

本塁打

巨人:長野3号ソロ

ヤクルト:大引5号ソロ、山田9号2ラン

フジテレビONE にて観戦 解説:石井一久 実況:谷岡慎一

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山形県の荘銀・日新スタジアムで行われた東京ヤクルトスワローズとの9回戦。巨人は二回、先発の田口が大引にソロ本塁打を許し先制されるが、四回に村田の適時打、小林の犠飛で逆転に成功。五回には坂本の適時打で3対1とヤクルトを突き放す。その後山田の2点本塁打で同点に追い付かれるも、七回に長野が3号ソロ本塁打を放ち、勝ち越しを決める。投手陣は七回途中から2番手のマシソンが登板。最終回はカミネロが三者凡退に抑え、継投でこの1点を守り切り、4対3で勝利を収めた

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大引にホームランを打たれて、先制された時は「ヤベ!先制されたら何連敗だっけ!?」って一瞬頭をよぎりましたが、そうそう、その悪しき負の連敗は前回クリアしてるんだったわ(笑)と、ちょっとホッとして・・・

前回はほぼ完璧におさえられた由規相手ではありましたが、制球が安定しておらず、ストライクとボールが割りとハッキリしていたので、無失点で終わることはないだろうと、落ち着いて捕まえられるチャンスを待ってました

序盤で打ちあぐねると、焦りから終盤までズルズルというパターンが多い巨人ですが、マギー四球からの陽、村田の連続ヒットによる同点打、さらに小林の犠牲フライで勝ち越しという流れは、非常に良かったです、特に村田のセンター返しはお見事、去年好打率を残した要因にセンター方向を意識していたというのがあったと思いますが、それを思い出させるようなスイングでしたね。阿部の離脱から、相応の期待をされながらも、なかなか結果を出せていない村田ですが、今日は打球が全てセンターから逆方向。

何か少しずつ良くなってくるかな?というのを予感させてくれました

さらに5回には長野からの坂本のタイムリーというサカチョーコンビで奪った追加点。結果的に、この1点があったので山田にホームランを打たれても、追いつかれるところまでだったのが大きかった気がします

長野以外は坂本、陽、村田も1本ずつしかヒットを打ててませんが(坂本は四死球2個あったので、また話は変わりますけど)、それらが4、5回に集中していたことが幸いし、安打数7で4点取ることが出来たのが勝因でしょうか?

残念だったのは立岡、左バッター不足というのもあり、昇格即スタメンとなったわけですが、ノーヒットなのはしょうがないにしても、2三振はいただけません。橋本、重信ら足のある選手にはいつも書いていることですが、ボテボテでも何でも良いから、とにかくバットに当てないと…三振では足の使いようもなければ、ラッキーも起きません。かつての松本や藤村もそうですが、2ベースの当たりを3ベースにしたいと言って、強い打球を打とうと練習している話を聞きます。

でも、求めてるのはそういうのはないんですよねぇ~パワーは内野の頭を越せるくらいの打球が打てれば充分で、とにかくしつこくバットに当てて、相手バッテリーに嫌がられることなわけで、選球眼とバットコントロールを磨くことに重きを置いて欲しいなと思います

(現状ではタイプの違う、辻、山本の方がバットに当てるのは上手い)

先発の田口は今日はちょっと全体的に球が高かったでしょうか?山田が不調で、バレンティン、畠山を欠いている打線だったので何とかゲームは作れましたが、好調時のヤクルト打線だったらちょっとヤバかったですし、これが広島相手ならもう少し失点していたかもしれません。

由伸監督が言うように、出来れば7回までは投げきってほしかったですし、多少物足りないところはありますが、今日で6勝2敗、今シーズンの2ケタ勝利もローテから外れなければいけそうな感じですし、現時点で貯金を4つ作っているわけですから、チームに対する貢献度は高いですね

安定感という点では、現時点では菅野、マイコラスより上じゃないか?と思わせてくれる数字ですので、このまま大きな故障もなく、順調に育って欲しいなと思います

さて、明日は大竹 vs 星ですか

星には前回6イニングで1点しか取れていないという結果なので、何とか4~5点くらいは欲しいところ。

村田が今日のようなバッティングをしてくれるなら、ちょっと期待できるかもしれませんし、坂本は相変わらずイイ。そして何よりも長野の復調はチームにとって本当に大きい

3、4月は .177と散々でしたが、5月には .277まで持ち上げ、6月は何と.377と素晴らしい復調ぶりです。まだホームラン数には不満がありますが、今は1番がしっくり来ている感じなので、今日のようにチェンスメークに徹して出塁を重ねてくれることで、坂本、マギー、村田に良い感じでつなげることが出来ますから、本人もコメントしているように、出遅れた分を何とか取り返して、選手会長とキャプテンでチームの雰囲気を盛り上げてもらいたいところです

今日はマシソンを回跨ぎで使ってしまいましたが、幸いにも木曜は休みなので、明日は大竹に5回まで頑張ってもらい、投手陣を全員使い切るくらいの必至の継投で勝利をモノにしてもらいたいですね

追記

マギー!!!あのトンネルは・・・(涙)まぁ致命的にならなかったのは幸いだったので、長野が今日エラーを帳消しにしたように、明日、バットでお返ししてください

m(_ _)m

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/