6/17 巨 8-0 ロ → 連夜の8得点!計算できる投手に全て勝ちがついたのはデカい!

巨人 8-0 ロッテ → 対 ロッテ:2勝0敗0分 東京ドーム

勝利投手:田 口 11試合 5勝 2敗 0S

セーブ :

敗戦投手:二 木 9試合 4勝 1敗 0S

・投手リレー

巨人:田口 捕手:小林

ロッテ:二木→大嶺祐→益田→土肥 捕手:田村→柿沼

本塁打

巨人:陽1号2ラン

ロッテ:

日テレG+にて観戦 解説:桑田真澄 実況:河村亮

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京ドームで行われた千葉ロッテマリーンズとの2回戦。巨人先発の田口は初回、二死から四球を許すも、後続を打ち取り安定した立ち上がりを見せる。一方の打線は三回、一死一、二塁の好機でマギー、村田の連続適時打で2点を先制。さらに四回、坂本の打球が相手の適時失策を誘い、3対0と点差を広げる。なおも打線は六回、七回に1点ずつ追加し5対0。さらに八回には、村田の適時打で6点目を加えると、続く陽に移籍後初となる2点本塁打が飛び出し、8対0と突き放す。打線の援護に恵まれた先発の田口は、危なげない投球で4安打完封。投打が噛み合った巨人は、14安打8得点で連夜の快勝を収めた

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日も昨日に続き、先に点を取り中押し、ダメ押しと連夜の8得点、投げては田口が被安打4の完封で勝利!

菅野、山口俊、マイコラス、田口が各々らしいピッチングをし、打線がそれに応える形で2カード連続の勝ち越しを決めた。

交流戦の最後になってやっと勝ち越しを見れるようになったのだが、それ以上にゲームを作ってくれると期待して送り出した投手それぞれに勝ちがついたことが本当に嬉しくて、これでやっと戦える体制が整ったのか?という気がして、今日の勝利はそれが一番テンションが上った!

まぁ、ちょっと状態の良くないロッテ相手にホームでということもあって、多少は有利な状況での戦いではあるけれど、こちらも万全ではないわけで、お互いの事情は抜きにしてしっかりと2カード勝ち越しで終了して、ペナントに復帰したいと思っていた

先発の田口はどこまで投げられるかが一つの課題となっていたけれど、今日は自身初の2ケタ奪三振を記録しての完封勝利。今日はストレートを軸に、2種類のスライダー(カーブかスライダーか微妙なボールだけど)をうまく使い分け、先頭打者を出しても決して焦ることはなく、まるでベテランのように落ち着いて投げていたのが印象的。それは意識せざるを得ない同級生の二木相手ということもあったのかもしれないが、チームの良い流れを壊したくないという意志を感じることもでき、ロッテ打線が早い段階で円陣を組んだりなど、自分を打ちにくそうにしているところが見えたことがより自信をもって投げることに繋がったのでは無いかと思う

それにしても、田口の登板の時に限って、桑田氏の解説って多くない?と思うのだが・・・(笑)

ただ、去年の解説の時は「自分から続投を願わなければダメだ」くらいの感じだったのが、ここ最近はそういう流れではなくなっていたし、それを知ってか知らずが田口の方も続投を志願する傾向にあるようだったので、桑田氏の提言通りに成長している田口も頼もしい

そんな田口のピッチングも素晴らしかったのだが、やはり今日も主役は打線だったと思う

14安打8得点はちょっと前のことを考えれば夢のような数字だし、何よりもクリーンアップにしっかりと打点がついたこと、陽岱鋼が移籍後(しかも死球を受けて二日後に)初のホームランを打ったことが今までとは違う何かを感じさせてくれた

その中でも初回、2回とチャンスを生かせない中、(プレポスの古城氏も言っていたけれど)途中からしっかりセンターを中心に逆方向へ打球を飛ばそうというバッティングにチーム全体が変わったことが良かったと思う

その中で、個人的には今日の橋本は今までとは違った姿が見れて、ちょっと期待が膨らんだ。

今までの橋本はコンパクトながらシャープなスイングでパンチ力を売りにしていた面があったけど、今日は追い込まれるまではそんな姿も見せつつ、そこから先は粘りを重視して、打点を後ろに下げながら粘りのバッティングをしていた。それがあったからこその7回、8回のヒットだったし、私が橋本に求めていたのはそういう姿だったので、もし今日の2打席目の橋本が今後も続くなら、ちょっと期待してもいいかな?って真剣に思った

明日は大竹が登板する

個人的には大竹よりも佐々木千隼のピッチングをみたいという気持ちが強いのだが(笑)そんな気持ちにさせてくれるのは、マイコラス、田口が良いピッチングをしてくれたからだと思う

日曜日だし(スポーツニュース多いから)、出来れば勝ってほしいけれど、2カード連続勝ち越しが決まっている状況なので、仮に明日負けたとしても、今日負けるよりは遥かに気は楽かもしれない(汗)

とにもかくにも明日で交流戦は終了

出来れば、最下位は逃れたいところだが、セ・リーグが久々に勝ち越せるチャンスも残っているので、複雑なところ

まぁ今日が終われば4日間の休みがあるので、投手陣も出し惜しみすること無く使えるし、大竹には目一杯飛ばしてもらって、4~5回くらいまで無失点で行ってくれればそれでいいかな

*昨夜は深夜の帰宅だったので、翌日になってしまいました…すみません

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/