5/21 巨 4-0 De → 田口完璧!クリーンアップ以外の打点で勝てたのは次に繋がる!

巨人 4-0 DeNA → 対 DeNA:6勝3敗0分 横浜スタジアム

勝利投手:田 口 7試合 4勝 1敗 0S

セーブ :

敗戦投手:今 永 7試合 1勝 3敗 0S

・投手リレー

巨人:田口 捕手:小林

DeNA:今永→藤岡→加賀→田中健 捕手:戸柱

本塁打

巨人:

DeNA

TBSチャンネル2 にて観戦 解説:槙原寛己 実況:戸崎貴広

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの9回戦。巨人先発の田口は抜群の制球力で、序盤から快調なピッチング。度々走者を背負いながらもピンチに動じず、スコアボードに「0」を並べる。打線は三回に立岡の適時三塁打で先制すると、四回にはマギーからの3者連続二塁打、長野の3試合連続となる適時打で3点を追加し、前半で巨人が4点をリード。援護を受けた田口は終盤も気を緩めず、DeNA打線を手玉に取る。9回を投げて116球、6安打、無四球の内容で今シーズン初の完封勝利、4勝目を挙げた。4対0で勝利の巨人は、再び貯金を「1」とした

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2回のマギー、石川、中井の連続三振を見ると、今日はどちらもなかなか点が取れないなと思ってみていたのだけど、屋外球場という事が半分は味方してくれたような立岡の先制タイムリーにはじまり、4回 マギーのヒットからの石川、中井の連続右打ちは非常に見事で(多分、自分の判断だと思うが)、もしも今日の今永を攻略するにはあの打ち方がベストだとコーチが指示していたのだとしたら、ちょっと見直すところだが、実際のところはどうだろうか?

坂本もちょっと下降気味とはいえ、しっかり粘って2度の出塁をし、阿部、マギーもヒットを打っているけれど、実際に打点がついたのが長野、立岡、石川、中井というクリーンアップ以外の選手だったことに今日の勝利の意味があっと思う

5回以降が2安打だったことが残念ではあるけれど、相手が隙を見せたり、流れ的にゆける!となった時に連打で点を取るというパターンは、今の巨人ではなかなか作り出せないので、3回、4回の得点は良いときの広島打線を見るようで、嬉しかったし、こういった攻撃を1試合の中で2度、3度と作り出せるようなというか、相手が隙を見せてくれない時に、こちらから相手を崩してゆくようなプレッシャーのかけ方や、嫌がる攻撃が出来るようになれば、得点力はあがるし、クリーンアップが徹底マークされている時でも点を取ることが出来る

中でもキーになるのはやっぱり長野かな

ちょっと打ったくらいじゃ信用しないよと言い続けてきたけど、直近の5試合だけを見れば打率.500で出塁率は .562、しかも打点は5打点と頑張っている。スイングを見ても、悩んでいた頃に比べれば随分と力強くなったし、タイミングの取り方も良くなってきた

何よりも、今日もそうだけど甘い球が来た時に、以前なら身体が動かなくて見逃していたり、タイミングがズレてファールになっていたのが、しっかりと前に飛ぶようになった。良かった時の長野が帰ってきたと手放しで喜ぶわけにはまだゆかないが、何よりも本人のメンタル的に下を向いていた頃に比べれば、今はチームに貢献できているという喜びを感じているだろうから、それがこの先、良い方向に導いてくれることを信じたい

最終的に判断をするのは、来週の上位2チームとの戦いの結果次第かな

先発の田口は本人が100点と言っていたので、それを否定するつもりは無いから、本人の査定どおり100点でいいでしょう(笑)

個人的には4回、梶谷に2ベースを打たれた後に、ロペス、宮崎をきっちり打ち取ったあの落ち着きが素晴らしいと思った。6回のピンチもスライダーが頭にある梶谷を裏をかいてダブルプレーに取る小林の配球も良かったし、投げきった田口も素晴らしかった

低めを中心に左右をしっかりと投げ分けるピッチングで、9回を投げきって四死球が0個だったわけだから、内容的にも左のエースと呼んで差し支えないくらいの出来だったと思う

(今日の田口のピッチングを見て、内海が何かを思い出してくれればいいのだが…)

今日で規定投球回数にのり、防御率では菅野を抜いて1.60で1位に躍り出たわけで、その点で、チームにとっても本人に取っても自信を手にできたのでは無いかと思う

上を見るのは当然だけど、気がつけば下からの追い上げが気になりだしたところで、ヤクルト戦の連敗で今週は勝ち越せないかと諦めかけていたのだが、何とか3勝3敗の5分で終われたことで、ギリギリで踏みとどまっている感じか・・・

ただ、この2チームはどこまで勝ちを積み上げるんだ?くらいの勢いを感じていた広島、阪神も今週は勝ち越すことができなかったわけで、突っ走られると思っていた上位2チームも決して盤石ではないなという事が見れただけでも、少し平静を取り戻すことが出来る。

久々の日曜の勝利で、スポーツニュースのはしごも楽しいし、来週の上位決戦に向けて良い終わり方が出来た今日の完封勝利だったと思う

まぁ、直接対決も大事だけど、それ以上に交流戦で落ち込まないことも首位を狙う上では大事なことなので、しっかりと足元を固めて、良い形で来週を戦い、勢いをつけられるように頑張ってもらいたい

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/