5/13 巨 2-11 広 → 今日は勝っとかなきゃダメでしょ

巨人 2-11 広島 → 対 広島:1勝6敗0分 マツダスタジアム

勝利投手:岡 田 7試合 4勝 1敗 0S

セーブ :

敗戦投手:マイコラス 7試合 4勝 2敗 0S

・投手リレー

巨人:マイコラス→池田→篠原→中川 捕手:小林

広島:岡田→ジャクソン→一岡 捕手:石原

本塁打

巨人: 阿部7号2ラン

広島:エルドレッド9号ソロ、エルドレッド10号3ラン

・解説:田淵幸一 実況:平川健太郎佐藤文康(TBS)

TBSチャンネル1 にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マツダスタジアムで行われた広島東洋カープとの7回戦。スライド登板となった先発のマイコラスが初回に3点を失う厳しい立ち上がり。一方の打線は四回に阿部の本塁打で2点を返すも、以降は好機であと1本が出ず、追加点を奪えない。8回には救援陣が崩れ一挙6点を奪われ、2対11と大差で敗れた

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それにしても笑っちゃうくらい、打たれすぎでしょ

チーム防御率を少しずつ、コツコツ下げていっても広島相手に一気に吐き出すという・・・(涙)逆に言えば、広島戦を除いた場合の防御率ってヘタしたら1点台とか2点台前半とかあるんじゃ

(怖くて、計算する気も起きないが・・・)

こちらとしては、100%では無くとも、それでもまぁまぁくらいに見ていたマイコラスが5失点では、どうしようもないなという感じで、正直なところ完敗です

本来なら、マイコラス→田口→宮國というローテだったと思う。巨人としては、ここのところ調子を落としている広島相手に最低でも2勝1敗、出来れば3連勝したいと思っていた。その中で、ちょっと不透明だった3戦目がなくなったことで、マイコラス→田口とスライドして、2勝0敗で終われる可能性が出てきて、正直なところ東京ドームでの借りを2連勝で少し返せると思っていたのだが・・・・

やっぱ広島打線は怖ぇ~わ

全体的にちょっと広島打線にビビりすぎかな、四死球が6つってのが象徴的で、慎重になるのはわかるけど、もう少し大胆に攻めるというか、力押しで行ってもイイんじゃないかなと・・・その辺はピッチャーの心理状態もあるけど、小林もぶつかったらゴメンくらいに、強気にリードして投手のテンションを上げるような配球でも良かったのでは無いかと思った

ま、何を言っても言い訳になるんで、余り言いたくないが・・・

攻撃面では今日は坂本が抑えられてしまったな、特に6回のサードゴロは早めに追い込まれてしまったこともあるけれど、あそこで1本出るかせめて3塁に送れていれば、もう少し締まったゲームを続けられたかもしれない

そういえば、先日プロ野球ニュース阪神打線の好調の要因として、片岡コーチが今シーズンは低めの見極めを徹底させて、基本的にゾーンを上げさせていることが、四球の奪取率の向上と三振を減らすことにつながっていると言っていた。広島は去年からそういう感じのバッティングをしているのに加えて、常に振り切るスイングをチームとしてやっている感じ。今日の9回の長野ピッチャーゴロや中井のショートゴロなんかを見ていると、上位2チームとはあきらかに、チームの方針としてのバッティングに差が出ていて、巨人はいつまで立っても選手任せ、コーチは常にコンパクトに・・・というのを悪い意味で貫いているなとつくづく感じた

そろそろ巨人も「巨人の攻撃っていうのは、こういう感じ」という象徴的な色を見つけないと、いつまでたっても”クリーンアップが打った時は勝てる”という単調な攻撃パターンしか出来なくて、坂本、阿部だよりのチームのままになってしまう

勝てないまでも、相手をヒヤッとさせる場面を作れなければ、この先も精神的に優位に立つのは難しく、特に今季は割りと相性がハッキリしているだけに、対広島戦を苦手なままにしてしまいそうで怖い

そういえば昨日、ゲンダイにこんな記事が出てましたね

衰えか故障か…巨人・長野久義に聞いた“打撃不振”のワケ

その中でも気になる長野のコメントが

「言い訳になってしまいますが、正直なところ、ヒザが痛い、というか、状態が良くないのは確かです。」

マスコミに対して、自分の状態を喋ってしまうことにまずは驚きますが、それ以上に”やはりヒザ痛いんかい!!”ということにびっくりです。

ゲームに出ている以上、ケガは完治しており、そこから来るメンタル的なものが原因なのではないかと薄々予想していましたが、そうはいっても不振の原因はハッキリと掴めていないのが現状だと思っていたのでに、本人の口から痛みがあって、下半身が粘れないという言葉出てくるとは・・・

いや、今までは原因不明だったんで、しょうがないから1軍で試合に出ながら…っていうのも止む無く見ていましたが、ハッキリしているんであれば、もう即抹消でしょう。このまま出続けても悪くなることはあっても、良くなることは無いでしょう。

痛みがあるなら、それを取り除き、患部の筋肉が足りないのであれば、補強するためのトレーニングをして、それからゲームに出るという流れにしないと、早道をしたつもりが結果的に遠回りになるに決まってます。

しょせんマスコミの記事なので、本当のところの真偽の程は定かではありませんが、もしも本当なのであれば、打てなくて当たり前、走れなくて当たり前ですから、ただの故障者ですね。一日も早く医者と相談するべきです

負けるのはしょうがないので、今日のゲームのことは忘れますが、明日の田口でも負けると、うちの先発の柱3本をぶつけても勝ち越せるかどうかわからないほどの打線ということになるので、次からの広島戦にはむしろ、彼らをぶつけるのではなく、回避するローテの組み方だって検討しなければいけなくなりますね。

(もちろん、そんなことはあり得ないことですが・・・)

はぁ・・・・悲しいですね、ちょっとこれからやけ酒飲みに行ってきます(笑)

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/