4/25 巨 1-0 広→ 菅野ナイス!カードの初戦はどうしても取りたかった!

巨人 1-0 広島 → 対 広島:1勝3敗0分 マツダスタジアム

勝利投手:菅 野 4試合 3勝 0敗 0S

セーブ :

敗戦投手:野 村 4試合 1勝 1敗 0S

・投手リレー

巨人:菅野 捕手:小林

広島:野村→薮田 捕手:石原

本塁打

巨人:マギー3号ソロ

広島:

・解説:山内泰幸 笘篠賢治 実況:深井瞬

フジテレビONE にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マツダスタジアムで行われた広島東洋カープとの4回戦。エース対決にふさわしい投手戦となった。打線は広島先発の野村を打ちあぐねていたが、四回にマギーのソロ本塁打で先制。巨人先発の菅野は、完封勝利した前回登板に続き好投を見せる。結局、1点のリードを最後まで守り抜き、広島打線をわずか4安打に抑えて、2試合連続の完封勝利を挙げた。1対0で勝利の巨人は、広島戦今シーズン初白星。首位・広島とのゲーム差を「0.5」に縮めた

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広島としては、前回カードで3連勝しているしゲーム差は1.5なので、3つのうち1つ取れればまぁいっか、くらいのゲームだと思うけど、こちらとしては最低でも2勝1敗、できればビジターで3連勝して前回の屈辱を返したいところ

そのためにはどうしても取らなきゃいけない初戦を菅野がエースらしいピッチングで勝利に導いてくれた。

1-0だったので、基本的には菅野のピッチングくらいしか語ることがない(笑)

その菅野だけど、自分でも言うように強い気持ちで望んでいるのが表情からも伺えた。かといって初っ端からリキむのではなく、強気に丁寧にという感じだろうか?慎重すぎて球数が多くなることもなく、かといって力任せにおさえにゆくという感じでもない、スカパーのCMじゃないけど、まさに安定感という言葉がぴったりのピッチング。

唯一怖いのは時々抜けるスライダーをスタンドに運ばれるということだったのだが、抜ける球はあったものの、前回対戦時の広島打線に比べれば少し調子が落ちているということもあって、致命的な被弾にはならなかった

あぶない場面もあったけれど、終わってみれば広島打線相手に 116球で被安打4、四死球1、無失点で完封だったのだから、文句を言っては可哀想だ。完封の割には奪三振が7個と普段より少ない気もするけど、当てるのがうまい広島ということもあるし、菅野自身今シーズンは打たせて取ることも1つのテーマにしているようなので、本人的には納得のピッチングだったかも

攻撃面では阪神戦でブレーキだったマギーが値千金のホームランを打ち、さらには菊池の打球をファインプレーで菅野を救うなど攻守に渡って活躍したのが大きい。

久々の先発出場だった阿部も初回のヒットは阿部ならではの二枚腰ヒットで、状態はまだ落ちていないことを見せてくれたし、重信にも1本でた。

相手は昨年の最多勝投手 野村なので、そうそう簡単に点を取れないことはわかっていたので半分は仕方ない。

ただ、1点を争う試合だったからこそ、ちょっと気になったのが5回

先頭の重信が出塁してところで、続くバッターは小林、菅野。2人で送って2アウト2塁で中井に賭けるというのがセオリーだと思うけど、正直なところ点になる確率の低い打順だし、この時点で1点リードしていたわけで、ダメでもともとと考えて、重信に盗塁をさせ、次の小林にバントさせて何とか1アウト3塁を作って、菅野、中井の2人でランナーを返すという作戦に出ても良かったのではないだろうか?野村相手なので、なかなか走りにくいところではあるけれど、足を使ってこその重信だし、失敗してもダメージは少なく(続く小林、菅野で終わっても次の回は1番からだし)、もしも成功すれば一気に試合を有利に進めることが出来たわけで、やる価値はあったんじゃないかと思う

(”逆転のカープ”という印象がある以上、1点でも2点でも点はあるだけあったほうがいい)

それと、9回表2アウトランナーなしで石川のところでは、思い切って1発狙いで村田を出しても良かったのでは?回の裏に追いつかれて延長になる可能性もあったけど、それならそれで亀井、長野と守備要員はいたわけで、2アウトからでも貪欲に1点を狙うタクトをふるって欲しかった。

それにしても、やはり広島打線は怖い

特に菅野が投げる時の田中広輔は何が起こるかわからない。初回の粘りも嫌らしかったし8回のヒットも嫌な予感が走るような流れを変えられそうなヒットだった。

明日は大竹 vs 福井

巨人としては福井には嫌なイメージしかないのだが、ファーム調整で今シーズン初登板の福井なので、いつもとはちょっと違うかもしれない。ここでやられると、また今シーズンは福井に苦労させられる・・・という空気になってしまうので、できれば初対戦の時に打っておきたい。

一方の大竹は去年広島戦の登板がなくて、明日が随分と久しぶりの対広島ってことになるらしい(言われるまで気が付かなかった…)。前回の中日戦では良いピッチングだったけど、何だかんだで防御率は 2.84だし、2~3失点は覚悟しなければいけないと思う。

そういう意味では、明日は巨人打線が福井から3点取れるかどうか、そこがキーポイントになりそうだ

追記

・小林ぃ~~~バントもバッティングも菅野を見習いな(笑)

・思い起こせば去年4/14、神宮で菅野が2試合連続完封をやってて、今年はどれだけ勝つんだ?と思わせてからのシーズン中盤からの停滞だったので、同じく春の2試合連続完封だけど、2017年は去年とは違うという事になってくれるのを望みます

・あと松山の3塁打はいかんね、普通にクッションを処理するつもりで追っていれば2ベースで済んだ、結果的に点にならなかったから良かったけど、あれで失点してたら致命的だった

・明日の日ハムは村田が投げるんで、そっちも要注目だ

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/