9/2 巨 7-8 中→ 2連続でこれだと大事な試合は投げさせられないな>内海ぃ~!

巨人 7-8 中日 → 対 中日:7勝10敗1分 東京ドーム

勝利投手:又 吉 49試合 4勝 6敗 0S

セーブ :田 島 53試合 3勝 2敗 14S

敗戦投手:内 海 14試合 7勝 6敗 0S

投手リレー

巨人:内海→田原誠→山口→高木→マシソン 捕手:小林→實松

中日:ジョーダン→又吉→祖父江→福谷→岡田→田島 捕手:杉山

本塁打

巨人:長野9号ソロ、クルーズ10号2ラン

中日:平田14号ソロ、福田7号2ラン

解説:立浪和義 実況:平川健太郎

日テレG+ にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの18回戦。巨人は3対3で迎えた五回、二死から阿部と村田の連続タイムリーで2点を勝ち越す。しかし内海ら投手陣が粘り切れず、六回に一挙5点を奪われ逆転を許した。八回にクルーズの2ランホームランで1点差に迫るが、その後のチャンスであと一本が出ない。結局巨人はクルーズの4打点の活躍も実らず、7対8で打撃戦を落とした

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前回の1イニングKOからの登板で、どう修正してきたかが気になっていた内海なんだけど・・・・確かに腕は振れてた。ストレートのキレも悪く無いし、変化球との緩急も決してXではないんだけど、あれだけ甘いところに行っちゃうとねぇ。球威で押し込むタイプではないので、甘いところ行ったらそりゃ打たれるよ

それでも2、3回は良かっただけに、そのまますんなりと行ってくれるかと期待してたんだけど、3回り目に捕まってしまった。多少の失点は仕方ないとはいえ、それでもリードを許さない範囲で何とか耐えてくれないと・・・

ゲーム中に立浪氏が内海を交代させないのは無言の激だと言っていたが、確かにそれはあると思うけど、マシソン、澤村を除く今の巨人のセットアッパー陣に不安があるというのも半分はあったと思う。最悪、7回は1人1殺でゆくにしても、せめて6回は同点以内で先発ピッチャーに投げ切って欲しかったという願望が含まれていた続投だった

これで前回と合わせて2試合で6イニングしか投げられず、自責点が14点・・・

良い時もあるので判断に迷うところだけど、少なくとも大事なゲームを怖くて託すことは出来ない、っていうか残り試合全て大事なんだけどね。

そうはいっても、乱打戦になっちゃったからには、打ち勝たなくてはいけないわけで、そういう意味では敗因には後1点が届かなかった攻撃陣にもある。

(7点取ったのに敗戦で、こっちのせいかよ!って言われそうだけど)

中でも7回の村田のゲッツーと8回の中井の三振はかなりダメージがでかい

まず村田のサードゴロだけど、あれは見送ればボール。最初から逆方向を意識していれば、もう少しギリギリまで見極めて待つことも出来たはず。その前の打席では良い感じだったので、気負わずに繋ぐバッティングに徹していてくれればと悔いが残る

中井の三振もそう、犠牲フライを打つつもりであれば目付けは高く、内野ゴロでゲッツー崩れの間にというのであれば、それを意識して・・・・でよかったのだが、見てるとノープランで打ちに行ってる感じだったから、結局、追いつめられてどうしよう…ってなって手を出してしまった。まだ1アウトだったので、失敗しても坂本がいるくらいの楽な気持ちで打席に立てば良かったんだろうけど、ちょっと自分が得点しなきゃって意識が強すぎたかな。当てるだけなら結果的には重信のままだったほうが、ゲッツーにはならんだろうという足の速さがある分だけ、得点の確率は高かったかもしれない

(ま、普通に考えれば代打の場面なので、重信が打席に立つことは無いけど)

9回は田島がくることはわかっていたから、8回の時点で追いつくか、追い越せなかった時点で敗戦は濃厚となってしまった

良かったところもないわけではない、小林を除く1~7番にヒットが出たし、今日はギャレットとクルーズの当たりの日だった。阿部の打席からは少し強引さが消え、坂本は相変わらず良い。

ファームから亀井が復帰し、堂上とセットで左の代打の層は厚くなったし、ギャレットの調子が悪いと見れば、いつでも代える事ができる安心感はある。

今日は中井が残念な打席だったけど、トータルで見ればまだ悪くはないので、次に期待したい。

あとは・・・2失点目の小林のタッチかな?あれ、ホームベースのギリで待ってタッチに行った場合、間に合ったのかどうか?ランナーのツッコミ具合は気配でしか察知出来ないと思うから、小林の感覚では間に合わないと判断したんだろうけど、見てる側からすると出来ればイチかバチかでタッチに行って欲しかったプレーだった

それと、6回だったかな?平田を四球で出した後、堂上のセンターの前に落ちた打球で平田が一気に3塁に走った場面があったけど、あれは重信が全力でボールを取りに行ってれば、平田も3塁へは行けなかったか、もしくは刺せたのではないだろうか?もしも、重信の中にまさか3塁まではゆかないだろうという慢心があって、何となく取ってしまったのだとしたら、1軍のレベルではそういう隙は見逃さないので、次からはどんなプレーも全力で緊張感を持ってやってほしい

明日の大竹も無失点でってわけにはゆかないだろうから、とにかく打線が1点でもいいからリードを保つ攻撃を見せて、最後の二人に繋ぐような展開を目指して欲しい。点差によっては阿部を休ませるか途中交代させて、ファーストに亀井を出して実戦に慣れさせて欲しいというのもお願いしとこうかな

いよいよ次の広島との2連戦で優勝が決まりそうな気配が濃厚となってきた。直接対決の前に決められてしまうのも嫌だし、東京ドームで胴上げを見るのも嫌だ(笑)なので、それまでの試合は全て勝ち、直接対決も制して、最後のあがきを見せて欲しいので、まずは明日、明後日の2試合、しっかりと勝って今週を終わってもらいたい

追記

明日は用事があって、帰りが遅くなるため、ひょっとすると記事が間に合わないかもしれません。予め、お断りしておきます

m(_ _;)m

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/