6/11 巨 3-8 ソ→ 実際は点差ほど圧倒された内容じゃないはずんなんだけどなぁ(涙)

巨人 3-8 ソフトバンク → 対 ソフトバンク:0勝2敗0分 Yahooドーム

勝利投手:

セーブ :

敗戦投手:

投手リレー

巨人:菅野 捕手:小林→相川

ソフトバンク:東浜→スアレス→森→サファテ 捕手:鶴岡

本塁打

巨人:

ソフトバンク

解説:若菜嘉晴 実況:山下末則

FOXスポーツ にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

負けると同時に、やけ酒飲みに出てしまったので、更新が遅れました…

今日は、なんとなく両チームの特徴がよく出た試合だったと思う

内田コーチの方針で、ファーストストライクから積極的に打ってゆく巨人と、しっかりとボールを見て、粘り強いバッティングをするソフトバンク

どちらが正解だとか、そういう事は言いたくないけれど、少なくともソフトバンクの野球は非常に上手いと思わされる面があるのは事実

今月中にもマジックが点灯するんじゃないかと言われるチームなわけで、一筋縄で勝てる相手ではないのは重々承知しているけれど、ゲームの結果だけを見れば 巨人 11安打+3四死球ソフトバンク 11安打4四死球と、ほぼ互角で、得点チャンスもそう違いはない

選手別で見ても、巨人は脇谷、坂本がノーヒットで、ソフトバンクも松田、中村がノーヒットと決して差があったわけではないのだが

結局は満塁ホームランとその前の押し出しが効いてしまった感じか…

それはある意味、ソフトバンクの勝負強さであり、首位チームが持つプレッシャーに今村と小林が押し負けたという事で、それがそのままチームの強さの差になっている

最初は個々の場面で、色々、あ~だったら、こ~だったら…って細かく書いていたのだが、終わってみればポイントは限られてくる

1つは内川に打たれた満塁ホームラン

解説の若菜氏も読み勝ちと言っていたけれど、押し出しの後で安易にストライクを取りに行ったところをあっさりと読まれたという意味では、半分は小林の責任でもあるか?それでもスタンドまで持って行った内川もスゴい。その前に連続で四球を出してしまっている時点で負けなのだが、さすがに押し出しプラス満塁ホームランってのは、ダメージが大きかった

そしてもう一つは今日も完全に空気だった脇谷…

ん~~~、去年パ・リーグに居たからという理由では片付けられないほど、西武戦からの脇谷の先発起用は本当に謎。守備面での安定は認めるけれど、ここまで打てない選手を起用しなければならないほど亀井の状態は悪く、阿部の守備は心もとないのか?

珍しく小林が2安打して上位にチャンスを繋げたと思ったら、肝心なところで脇谷と坂本がストッパーになってしまった

坂本に関しては、まぁこういう日もあるよ、で済むのだが、脇谷に関しては、こういう日ばっかりやんけ!と言いたくなってしまう

止めは村田のゲッツーか…(涙)

打率.309で、ホームランを5本打っているのに、打点は僅か12。それが今シーズンの巨人の調子に直結しているような感じを抱かせる、ダブルプレーだった。

もはや、小林のバント失敗と村田のゲッツーは、巨人の伝統美ではないかと思わせるくらい、見慣れた光景になってしまったのが残念で仕方ない

ギャレットのホームランの前に塁に出ていたことが今日の最大の貢献ではあるけれど、あくまでも村田は帰る人ではなく、返す人でなくてはならないということをキモに命じて貰わないと…

長野が得点圏打率の低さを嘆いていたけれど、村田も負けず劣らずで、この日大コンビが勝負強くなってくれないと、巨人のこれからの浮上はとても厳しい

それでも、長野は西武戦以降、帰る人にも返す人にもなれているので、まだ期待が出来る。あとは、村田がそれに続いてくれれば、3、4、5番が何だかんだいって塁を賑わせているので、これから先の期待が大きくなるのだが…

ギャレットも2ランホームランを打ったものの、その打席以外は散々だったし、今しばらくは1、2の3で当たった打球が良い所に飛んでくれるのを願うような打席になってしまう感じになりそうだ

先発の今村は、やはりどうしても大量失点のイニングを作ってしまうなぁ

マイコラス、ポレダ、桜井が徐々に上がってくるようになってくると、誰を落とすかって事になってくるわけで、今村にとっては今日、どれだけのピッチングが出来るかがひとつの試験になるなと思って見ていたんだが、このままでは1軍に残れるかどうか厳しい判断をくだされることになると思う

序盤のピッチングを見る限りは、今日は制球も悪くなく、得意のカーブでカウントを稼げていたので、そこそこイケるのでは?と期待したんだけど、やはりビッグイニングを作ってしまう結果になってしまった

これまでローテに入り続けてきた疲労もあるだろうけど、1試合に一度、ビッグイニングを作ってしまうというレッテルは簡単に拭うことは出来ないかもしれない。これから先、巨人のローテを背負ってたつ存在になるには、もう1つ武器になる変化球を身につけるか、ストレートの球速をあと少し上げるか、そのどちらか、もしくは両方を手に入れないと厳しいかもしれないと今日のピッチングを見て感じた

もしくは、プレーボール直後は割りと良いので、左のセットアッパーとして覚醒するか…

多分、ファームにゆけば無双出来るだけのポテンシャルは持っているので、本来なら1軍にいる間にもう一皮向けて欲しいのだけど、残された時間はそれほど多くない。

今日の出来で落とされなければ、来週の東京ドームが最終試験になるかもしれないので、ラストチャンスで何とか意地を見せて欲しいなと思う

さて、これでソフトバンクに2連敗

明日のハヤトゥー vs 武田は、今日以上に良いイメージを持つことが出来ないので、ゲーム前からちょっと諦めムードになってしまうけれど、何とかその戦前予想を覆すようなピッチングを期待したいし、クリーンアップに少しでもチャンスで回すためにも、そろそろ脇谷のスタメンは再考して欲しいなと思う

追記

日曜の「亀梨和也のスポーツ全力応援 好キニナル」亀ちゃんが坂本の好調の原因にせまる!ってコーナーあるんで、皆んな見ようね

管理人:みんぐ

http://ameblo.jp/ming-maro/