5/3 巨人 9-5 中日 → 初回を忘れればイイゲームだったと言えるんじゃないかな?

巨人 9-5 中日 →  対 中日:5勝2敗0分 ナゴヤドーム

勝利投手:大 竹 6試合 4勝 1敗 0S

セーブ :

敗戦投手:岡 田 6試合 1勝 4敗 0S

投手リレー

巨人:大竹→久保→香月 捕手:阿部→小林

中日:岡田→濱田→武藤→小熊 捕手:谷繁→松井雅

本塁打

巨人:長野4号ソロ、村田4号ソロ

中日:

フジテレビTWO(録画) にて観戦

解説:鹿島忠 実況:斉藤誠征

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの7回戦。巨人は一回に阿部の2点タイムリーなどで先制すると、打者一巡の攻撃で6点をあげるが、その裏、中日に5点を奪われ1点差に詰め寄られる。しかし巨人は二回から四回まで1点ずつ追加し、点差を広げていく。巨人先発の大竹は二回以降立ち直り、中日打線を封じると、リリーフ陣も相手の反撃を許さなかった。9対5で巨人が勝利し、9連戦の初戦を白星で飾った

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初回の攻防を無かったことにするなら、結果は3-0で長野、村田にホームランが出て大竹も被安打2の無失点、阿部に復調の兆しも見えて文句なしの勝利!

ってところ(笑)

ま、初回にいきなり6点とってもらい、自身もタイムリーを打ってランナーやった後に、平叙心で投げろというのも、なかなか難しい話

立ち上がりに失敗して、失点するのはまぁしょうがないと思っていたんだけど・・・

いやぁ~ヤバかった

若い岡田ならまだしも、大竹くらいの経験値があれば、2失点くらいでしのいでくれると思ったんだが・・・・もう、今日はどうなっちゃうの?という波乱の初回になってしまった

個人的には堂上直に打たれたタイムリーは阿部のミスでしょ?追い込んで高めに外す球を要求し、そこに投げ込んだ大竹を責める気はないんで、左右に散らすか低めのボール球を要求しなかった阿部の配球ミスだと思ってる

(その前の8球連続のボールでコントロールが信用できなかったのかもしれんけど・・・とはいえ、その二者連続フォアボールも低めに投げて外れている感じだったので、実は見ていてそんなにコントロールの不安は感じて無かったんだが)

ま、2回以降のピッチングでは、自分の持ち味を発揮できる修正能力の高さも見せたし、初回の球数見たら5回くらいで交代か?なんて思っていたので、最終的に7回まで投げたわけだし、今日の立ち上がりは異例中の異例だと思えば、基本的に合格点でしょう

阿部に2本のヒットと今季初のタイムリーが出たのは朗報だけれど、首に注射を射ってもらって出場しているという状況は楽観できるものではない。痛みなく体調が万全ならば打てるということを証明したわけだし、登録はしてないが有事に備えてカトケンを合流させているわけで、本音を言えば休んでもらいたい

ヘビーな9連戦の初戦は中日にとっては巨人相手に連敗脱出して勢いをつけたかっただろうし、巨人としてはこの9連戦で何とか首位に返り咲きたいという野望もある

そんな大事な初戦を取れたことがチームには大きく、広島、阪神が負けたことで1ゲーム差に上位3チームが入るという混沌とした願ってもない状況になった。9連戦を締めくくる阪神との甲子園での戦いを少しでもリラックスして挑むために、明日以降の戦いがさらに重要になりそうだ

合流が期待されていた今村が首痛でどうなるかわからなくなってしまい、この9連戦のやりくりが難しくなってしまった状況だけに、まずは明日の内海が今季初勝利を手にして、チームに良い空気をもたらせてくれれば、勢いで乗り切れそうな気がするので、今日のように打線が早い段階で援護して内海を少しでも楽に投げさせられる流れを作ってあげて欲しい

そうそう、ボウカー楽天に入団することになった

ロペス、アンダーソンの今シーズンの成績を見ていれば、仮に残っていても巨人で使われていたかどうか微妙ではあるが、個人的には好きな選手だったので、日本球界に戻ってきてくれるのは嬉しい限り。しかも、リーグが違うので、ひとまずは心の底から応援できるし・・・

交流戦で会えるのを楽しみにしてます

GWなのに微妙に忙しいもんで、今日は短めに・・・明日も早朝からバタバタしてるので、コメントいただいても返事が遅くなるかもしれません、申し訳ございませんが、ご了承くださいませ

管理人:みんぐ