7/6 巨人 6-3 阪神 → ツッコミどころは多いが初戦を取ったということで、ヨシとしよう

巨人 6-3 阪神阪神:6勝3敗1分

勝利投手:澤 村 15試合 6勝 7敗 0S

セーブ :

敗戦投手:メッセンジャー 15試合 4勝 8敗 0S

投手リレー

巨人:澤村→山口→西村→マシソン  捕手:阿部

阪神メッセンジャー→二神→鶴→加藤→渡辺 捕手:今成

本塁打

巨人:谷2号ソロ

阪神

東京ドーム

日テレG+にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京ドームで行われた阪神タイガースとの10回戦は、初回に3者連続タイムリーヒットが飛び出すなど、序盤に得たリードを守って快勝した。先発の澤村は粘りの投球で7回途中2失点で6勝目を飾った

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゲーム全体を見れば「なんだよぉ~~~」というところは多いけど、何より結果が大事。3連戦の初戦を取ったことを評価したい。

阪神ファンのブログやスレを見ると、やれ暗黒期だ、ここまで来たら落ちるとこまで・・・なんて悲しい言葉を目にすることが多い最近だけど、阪神ファンが自虐的になるほど巨人から見た阪神は決して組みしやすい相手ではない。交流戦が明けてから3勝8敗だけど、そのうち無失点のゲームは1度だけ、なんだかんだいって打線は調子に乗れば恐ろしい。

先発のメッセンジャーはどちらかというと巨人打線は苦手な部類だし、澤村の出来次第では初戦を落とすんじゃないかと心配してた。

昨日のDeNA戦では長野、坂本がピリっとせず、阿部、村田、ヨシノブ、エドガーといった面々が活躍し、今日はその1,3番に注目していたんだが、結果はともかく内容はちょっと良くなったと思う。長野に関してはヒットも大事だけど、1番という打順を考えれば、何よりも大事なのは出塁することなわけで、1ヒット、2四死球は十分に役割を果たしたといえる(原監督風にいえば、求めるレベルは遙かに上だけど)。坂本の出塁は四球だけだったが、センターフライx2、ライトフライx2で内容的にも「あと少しバットが回るか、押し込みがあれば・・・」という感じだったので、復調まであとちょっとかな。何度も言うように、恐らく疲れから来てるんじゃないかと思うので、ゲーム後のケアをしっかりして疲れを抜けば、去年のような厳しい状況が長く続くことは無いと思う(というか、思いたい)。

メッセンジャーの立ち上がりが悪かったし、今成との呼吸もあってないような感じ(サインに首振りながら押し出しとかダメだろ)のところで、いきなりビッグイニングを作れたのは大きく、阿部、ヨシノブ、エドガーの3連コンボは鳥肌もんだった。澤村への押し出しの時点で「今日はいける!」と思ってしまったが、すぐさま2回に谷がホームランを打って、メッセを落ち着かせなかったのは見事だし、その後に村田、ヨシノブ、エドガーで相手の先発投手を2回でノックアウトして、完全に主導権をとったのは見事。

最近はアレだね、相手が隙を見せたときの一気にたたみかける集中力はイイね。強いチームというのは、相手の隙をついたり、隙を作らせたりすることができるが、今の巨人打線はそういう集中力があるし、下位打線からでもチャンスメークできるところが今の強みかな。

ただねぇ・・・4回以降ノーヒットなのは、反省しないとね。展開的に流れは巨人だったけど、阪神打線はそれに落ち込むことなく、むしろ集中力を増してきているような感じだったので、首位を走るチームとしては、追いすがる相手の勢いをバシっと止めて、明日につなげるような勝ち方をしなければいけなかったし、相手の気持ちを折るような追加点を入れなければいけなかった。

前回勝利して、これから一気に波に乗るかと思った澤村だったけど、本人が左肩の開きを修正することができなかったとコメントしているように、ちょっとコントロールに苦しんでた。阿部からのジェスチャーによる指示も頻繁に出てたし、檄も入れられてたんで本人もゲーム中に何とか修正しようとしたんだろうけどね、ま、2年目でいきなり杉内、内海並の修正能力を身につけられても末恐ろしくなるんで、いい経験でしょう。点差がなければもっと早い回で代えられていたと思うけど、それじゃあ修正力も身につかないので、今日は原監督の愛のムチを込めての6回2/3だったんだろう。

(新井貴の三振は・・・外しにいったのが、たまたま入っちゃったんで、ラッキーと言えばラッキーかな)

点差を考えたら、本当はグッさんとか、マシソンとか投入する展開じゃないんだけど、阪神打線があきらめてないし、初戦はどうしても取りたいという思いが、この継投になっちゃったんだろうなぁ~~~せめてもの救いはグッさんは1人だけで済んだということか。本当は高木京とか田原とかが出てきて抑えなきゃいけないんだけど、まだそこまでの信頼は得てないということなのかな?東京ドームといえども、巨人vs阪神っていうのは他のゲームとは違う雰囲気になるし。

でも、澤村以外にも愛のムチはふるってほしかったという気持ちが少しあるかな。

昨日活躍した亀井が今日も2番に入るかなぁ~~~と思っていたら、谷だった。亀井LOVEの原監督らしくないなと思っていたら、ケガだったか・・・明日抹消するらしいけど、亀井もついてないね、良くなったと思ったらケガというターンを繰り返してる。練習も必要だけど、ちょっとお祓いとか神頼みとか、そういうのにも頼った方がいいんじゃないのかな?

あ!そうそう、坂本ぉ~~~バッティングで貢献できないときこそ、守備で足引っ張っちゃダメだろ(笑)

(これは言っとかないとね)

明日は杉内vs能見か・・・

この4試合で15失点と、らしくないゲームが続いているようだけど、これがまた巨人戦となると、いきなり復調して確変する可能性があるので、ここ数試合の成績とかは参考にせずに絶好調だという認識であたった方がいいかな?杉内も少しずつ疲れているけれど、それでもゲームはしっかり作ってくれると思うので、やっぱり何といっても先に点を取って主導権を握りたいところ。能見とはいえ隙はあると思うので、今日のような集中力でその僅かな隙を巨人打線がつけるかどうか・・・そこにかかってきそう。今日の流れから行くと、2番は谷かな、個人的には8番に入るだろう寺内が下位からチャンスメークしてビックイニング!!っていう展開を夢に見つつ、祝杯をあげに行ってきます!

もっとツッコミたかったけど、ま、この辺で

(管理人:みんぐ)