6/29 巨人 2-1 中日 → 初戦取れて良かったぁ~~~~~(心から)

巨人 2-1 中日 対広島:4勝2敗1分

勝利投手:澤 村 14試合 5勝 7敗 0S

セーブ :マシソン 27試合 2勝 0敗 2S

敗戦投手:中田賢 13試合 3勝 7敗 0S

投手リレー

巨人:澤村→山口→マシソン 捕手:阿部

中日:中田賢→武藤→小林正→ソーサ→ソト 捕手:谷繁

本塁打

巨人:阿部11号ソロ、村田5号ソロ

中日:

東京ドーム

日テレG+にて観戦

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

首位・中日ドラゴンズとの7回戦は、四回に打撃好調の阿部が2ランホームラン放って先制すると、先発の澤村が七回途中1失点の好投を見せた。終盤は山口、マシソンのリレーで1点差を守りきり、接戦をものにした

Yomiuri Giants Official Web Site

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初戦を(澤村で)取れて良かったぁ~~~~~~

というのが心からの本音。

今日は変化球を多めにして配球してきたバッテリーだが、それが功を奏したか?中日とは今シーズン初対戦となるが、昨年は2勝1敗と勝ち越して、防御率1.91という相性の良い相手。ここまで一か月ピリっとしなかった澤村だけど、徐々に良くなっているだけに今日のゲームで締まった内容を見せて欲しいと思っていたが、期待通り6回1/3を失点1(自責点0)でゲームを作ってくれた。

細かいところを突っ込めばいくつか言いたいことはあるけれど、一番苦しんでいた本人にとって最も良い薬は(内容より)勝ち星だろう。これで目に見えない重いものから少し解放され、次はもっと躍動してくれるんじゃないかと期待がかかるし、最も手ごわいライバルである中日相手に相性の良いピッチャーというおまけが(これから)ついてくれば、今後に向けて明る材料が増えることになる。昨年、ナゴドでは10イニング連続無失点をやったりとかして、ナゴヤドームに対するトラウマもないだろうし、このあと中6日で行くとしたら7月13日のナゴドで対戦する可能性も高いので、そのためにも来週の阪神戦でさらにひと皮向けた所を見せてくれると嬉しい限り。

打線は6番、ヨシノブ以降にヒットが出なかったのが懸念材料となるが、中日は1~5番までがノーヒットだったので、おあいこか?もともとロースコア、低打率の争いになることは予想できたことなので、別段驚きはしない。明日の杉内 vs 小笠原もとれて2~3点がいいところといった勝負になるだろう。この緊張感は久し振り、「やっぱり中日との戦いはこうなるんだよなぁ~~」というのを改めて実感した。

昨日も言ったけど、そういう展開となれば勝負のカギを握るのは、どちらが先に点を取るか・・・ということになる。それだけに4回の阿部の2ランホームランは非常に大きく、それがシングルでなく、2ランになったという村田の働きが大きかった。

昨日のゲームと同じく、1,2番は出塁するも坂本がブレーキとなる展開になったけれど、坂本が落ちるのと入れ替わりで村田に当たりが戻った。両方でこけると繋がらないが、村田が復調してくれれば話は変わってくる。波があるのはしょうがない、それでも落ちる選手がいれば上がる選手が出てくるという流れは頼もしい

その坂本だが、ちょっと疲れが見えるか?甘い球をしとめる集中力に少し陰りが見え始めたような気がする・・・3回のセカンドフライは今までセンターからライト方向へ合わせていたボールなのに、フライになってしまって「やばい!ポップフライ病が再発する兆候か?」と心配になったが、その後のショートゴロを見る限り、まだ判定材料のバットのヘッドは悪い時ほど下がりきってはいないので、ちょっとほっとした。ただ、ノーヒットが続くと気持ちが焦って、甘い球を見逃したり、ボール球に手をだしたりするようになるので、今までが出来すぎだと気持ちを切り替えて、何とか楽な気持で打席に入れるようにメンタルコントロールをしてくれれば、いいんじゃないだろうか?

(疲れているからと外すわけにはゆかないからね)

そして殊勲打の阿部だけど・・・

もともと、シーズン通して安定している阿部だけど、1シーズンに何回か無双するタイミングがある。昨日のホームランを見て「もしや?」と思ったが、ひょっとしたらそこから始まっちゃったかもしれない。あのスイングスピードと身体の回転速度は半端ない!最後にゲームを決める一打を連チャンで放つことから「サヨナラ慎ちゃん」というあだ名がついた阿部だが、これはちょっと来ちゃったかもしれないな~~~~~(笑)記憶では8月とか、9月とかに「おぃおぃ今シーズン何本打つ気だよ!」というくらいホームランを量産する月があるんだが、今シーズンは少し前倒しで7月に量産態勢か?と期待してしまう

それと、古城ぃ~~~前夜の衝突でのケガを心配したんだけど、とりあえず何事も無かったようでまずは何より。今シーズンファームで取り組んでいたライナー性の打球を逆方向に打つバッティングが上でも通用しているようで、本当に良かった。原監督のことだから明日は寺内を起用するんじゃないかと思うけど、寺内も状態は良いし、出来れば二人同時に出したいところ・・・・どっちか、外野できね~かな~なんて思ってしまう。あと、控えに谷がいることの安心感というか、頼もしさもやっぱりイイなぁ~~~対中日のバッティングもそんなに悪くないはずだし。明日あたり、ヨシノブを休ませて6番谷でもいいんじゃないか?右ピッチャーに代わったところでヨシノブとチェンジでもいいし。

亀井のところはエドガーで、あとは矢野を使うか、加治前を使うか・・・の選択肢になってくるのかな?

阿部がインタビューで「首位攻防戦とかはあまり気にしない」と言っていたが、ファンから見れば気になるところ。今日負けてれば3ゲームに開くだけでなく、いいようのない重い空気になるところだっただけに、初戦を取って(それ自体久しぶりだし)1ゲームに縮めることが出来て本当に良かった。3ゲームを越えて離されるようになると、簡単には追いつけなくなるし、中日側もホッとしてしまうだろう。今日負けたことで「ヤバイ、明日も負けると並ばれる」というプレッシャーを多少でも感じてくれると、追いかける側としては、戦いやすくなるが・・・・・そう簡単には勝たせてくれないよなぁ

(管理人:みんぐ)