9/12 巨人 5-1 広島 → 今日は愚痴はナシ!快勝したんだから素直に喜ぼう

巨人 5-1 広島 9月12日(日) 東京ドーム

対 広島:14勝6敗0分

勝利投手:ゴンザレス 21試合 5勝 10敗 0S

敗戦投手:齊 藤 20試合 3勝 6敗 0S

投手リレー

 巨人:ゴンザレス→久保→山口→越智→クルーン(C:阿部)

 広島:齊藤→チューク→伊東→中田(C:石原)

ホームラン:

 巨人:坂本29号ソロ、小笠原32号ソロ

 広島:

広島東洋カープとの23回戦は、初回に坂本、小笠原のホームランで先制すると、六回に坂本が2点タイムリーを放って点差を広げ、広島を寄せ付けることなく5対1で勝利した。

Yomiuri Giants Official Web より

1失点以内で勝ったのはいつ以来か・・・・と紐解くと8月22日の阪神で3-0で勝った時以来、実に20日ぶりの低失点ゲームとなった。ゴンザレスは3回以外は毎度走者を背負う展開だったが、うまく抑えて点を与えなかった。6回にタイムリーを浴びたところで交代となったが結果的には5回0/3を6安打1失点と、これまでの先発投手陣の成績を考えたら充分合格点を与えられる。特筆すべきは四死球が0だったこと、そうだよ、ゴンちゃんはコレなんだよ!・・・・・と喜びはしたものの、ストレートもスライダーも去年に比べればもう少し。でも、確実に良くはなっている。

来週の阪神戦でも投げるだろう、それまであと少し身体を絞って、球のキレを取り戻してくれたらもっと安心できる。

打線のほうは7安打と爆発とまではゆかなかったが、何といっても四死球が7つと粘り強い選球眼を見せた。あわせれば14出塁なのだからそういう意味では爆発したといっても差し支えない。初球をヒットするのも相手にはショックだろうが、球数を投げさせた上で四球で出塁するほうが、よりダメージは大きい。明後日以降はよりそういった打席を意識してつなぐ野球を見せてもらいたい。

(個人的には一発よりも、そっちの方が好きなんで)

ま、今日も山口を引っ張りすぎ?と思わなくも無い展開だったが、先頭が嶋だったし、何としても連勝で勢いをつけたかったのと、明日一日空くということなどを考慮してのことなんだろうと思う。昨日、一昨日に比べればまだ意図は見えるような気がするし、せっかく快勝したんだから今日くらいは愚痴っぽいのはナシにしよう。

明日休んで、火曜日からはヤクルト3連戦。昨日も書いたが相手はCS進出をかけて死に物狂いで来るだろう、それを上回るには気持ちで勝つこと、そして何としても初戦をモノにすること。ヤクルトにとって3位巨人を相手に3連勝するのと、2勝1敗なのとでは天と地ほど意味が違ってくる。初戦をモノに出来れば少し気持ちの上でも勢いをそぐ事は出来る(かもしれない)。幸いにも石川、館山、村中は阪神戦で投げたので出てこない。中澤、由規と決して楽な相手ではないが、それでも連勝できるチャンスは充分にある。次の甲子園で阪神と戦う前に目標が遠くなることのないよう、気を引き締めて頑張って欲しい。

最後に矢野ぉ~~~~!今日も結果を出してホントにいいよ。矢野が打席に立つだけで球場の雰囲気も変わる、今は君みたいなキャラが必要な時、これからもキチンと調整して、最後まで頑張ってくれ!